解雇になるぞと退職勧奨

以前より退職勧奨はありました。
その様な状況の中で仕事上のミスをしてしまい、会社に損害を与えたとして始末書を書きました。
今日、上司に呼ばれ、このままでは懲戒解雇になる。今の内に自分から辞表を出した方が退職金ももらえてお前のためだ。今日中に返事をと迫られました。返答は保留にしましたが、この様な退職勧奨は違法ではないでしょうか? 
また、仮に本当に私が懲戒解雇に値するとした場合はどうでしょうか?
2015年01月31日 23時50分

みんなの回答

太田 哲郎 弁護士
ありがとう
懲戒解雇事由のある場合に、むしろ、経営側の温情で、諭旨退職扱いなどにすることは、よくあります。いずれにしても、まず、本当に懲戒解雇事由にあたるのか否かを、しっかり検討されたほうがよいと思いますので、その点を上司によく確認し、就業規則のどの条項で懲戒解雇となるのかを、まず、照会、検討することが先決だと思われます。

2015年02月01日 10時56分

この投稿は、2015年01月31日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 【退職勧奨】上司「自然退職にしたい」⇒私「辞めさせたい意向が有るとそれは成立しない」⇒「解雇する」

    会議室での退職勧奨の話の中で、「自然退職にしたい」から、一転して「解雇にする」と話が展開されました。 妻が他界し、父子家庭となり、うつ病を発症し休職し、復職しましたが、休みがちであるという理由で退職勧奨を受けました。 「病気休職復帰後も休みが多いので、就業規則の第〇条にある通り、同じ傷病で休むようになったから...

  • 懲戒解雇について

    会社を辞めなくてはいけないのですが 会社が懲戒解雇にしてもいいが 今後の貴方の就職に響くから 嫌なら自体から辞めると言え的な感じに言われたのですが 懲戒解雇になるのと自分から退職願だすのでは どちらが いいですか? 理想は普通解雇でしょうけど それは無理なので…

  • 退職勧奨に合意した後、懲戒解雇への変更はあるのか

    退職勧奨に合意後、なんらかの理由で懲戒解雇などへの変更はあるのかどうか不安でたまらなく知りたいです 一年更新の契約社員として働いています 前回、海外生産に拠点を置くため、国内生産の縮小・人員削減に伴い退職勧奨の面談をされたのですが、家庭の事情もあり、なんとか多部署への異動という事で手を打ってもらい、会社に残る...

  • 仕事に戻ってくるよう言っていたのに自主退職したら諭旨解雇ですか?

    あることが原因で会社に行くのが怖くなり、無断欠勤しました。上司が家に来て話をした結果、「仕事辞めずに戻っておいで」と言われました。しかし、「精神的に仕事できないので退職します」と上司に伝え、自主退職しました。 すると、会社の掲示板に規約第49条に違反した為、諭旨解雇すると貼り出されてます。 会社側から退職を勧...

  • 退職勧奨通知の内容に困っています

    ずっと上司よりいじめをされていて 面談時に口頭で退職勧奨をされ、退職の条件を出せと言われたので、「正式な書面(退職勧奨通知)もださないで条件をと言われるのはおかしくないですか?」と言うと、7月31日付けにて退職するよう、退職勧奨致します。退職勧奨に同意される時は、退職届の提出をお願いしますとかかれたものが退職届と...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。