退職勧奨について

会社の上司から約一年間パワハラを受けており、何度話し合いをしても改善がなかったため、あっせんを行いましたが、会社は一切和解するつもりはないと言われ決裂しました。会社の社則にもパワハラについて記載があり、あっせんでも訴えましたが全く聞いてもらえませんでした。
あっせんで決裂した一週間後、退職勧奨の通知が自宅に届きました。
退職理由は会社都合と書いてありましたが、雇用保険被保険者離職証明書の離職理由には、退職勧奨としか書いてありません。この場合は、特定受給資格者の解雇による離職した場合に当てはまりますか?当てはまる場合は、このまま退職勧奨の書類を書いてよいでしょうか?私はもうこんな会社では働けません。
2010年11月10日 23時17分

みんなの回答

好川 久治
好川 久治 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
特定受給資格者のなかで、「解雇」等により離職した者のなかの「事業主から直接若しくは間接に退職するよう勧奨を受けたことにより離職した者」に該当します。問題は、パワハラを受けたうえ、あっせんをしても相手にされず、挙句退職勧奨までしてくることに、あなたが特定受給資格者に該当して失業保険給付で有利になるというだけの理由で甘んじて受け入れて本当によいのかどうかです。これは、パワハラが違法となるものであったのかどうかにも関わりますので、よく相談してから決めることですが、パワハラを立証できる材料があるなら、退職勧奨を拒否し、解雇を待って損害賠償請求をすることも検討すべき事案のようにも思います。事実関係、立証の可能性等を踏まえて弁護士に相談されたほうがよいかと思います。

2010年11月10日 23時44分

相談者
回答ありがとうございます。
ICレコーダーで録音もしてあり、弁護士に事前に相談をして、労働審判をしたほうがいいと言われた内容です。上司が、法律に反しているが実行するという会話も録音してあります。これでは証拠になりませんか?

2010年11月11日 00時06分

相談者
回答ありがとうございます。
ICレコーダーで録音もしてあり、弁護士に事前に相談をして、労働審判をしたほうがいいと言われた内容です。上司が、法律に反しているが実行するという会話も録音してあります。これでは証拠になりませんか?

2010年11月11日 00時08分

この投稿は、2010年11月10日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,803名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

【弁護士Q&A】退職前の有給消化中に転職先で働ける?

会社を退職するとき、使い切れなかった有給を全て消化しようと考えている人もいるでしょう。有給消化期間中に、転職先で働き始めることに問題はないの...

この相談に近い法律相談

  • 退職勧告

    会社から1年前に組織改革(リストラ)の下、退職勧告(勧奨?)されましたが、これを拒否したところ、人事部付に異動となり、且つ無期限の休暇を命ぜられました。1年経過し、会社側から再度の退職勧告がありました。 会社の業績は平穏であり、私を解雇しなければ、立ち行かなくなるという状況ではありません。 本人が退職を拒否しても...

  • 解雇予告金を支払った後に解雇予告金を返還すれば、この様な場合でも解雇ではなくなるのか?

    先日、前職の会社をパワハラ被害が原因で退職しました。その際に、パワハラが原因で退職するので会社都合退職で取扱いする様に前もって要求していたところ、退職手続きになって口頭で解雇を言い渡されました。 これに対し、解雇不当を主張したところ、翌日(最終日)になって ①今日付で解雇予告金を支払ってしまったから返還しろ ②解...

  • 法的に即時解雇した上で、無知な離職者を騙し解雇予告手当を返還させる行為が詐欺に成り得るかどうか

    全国のハローワーク等で手に入る厚生労働省の特定受給資格者に関するパンフレットなどにもありますが悪質な場合は詐欺になるとの事ですが、以下の様なケースでは不当解雇が詐欺になり得ますか? 時系列での出来事 ①離職者から会社に退職はパワハラ等が理由であるから会社都合退職にする様に要求 ②会社より会社都合退職でも構わない...

  • うつ病で休職中の人員整理について

    上司のセクハラとパワハラのため、うつ病で2ヶ月休職しました。 もう会社とは関わりたくないので、会社へは 「セクハラを認めてもらい、会社都合退職にして貰えれば穏便にする」 ということを伝え、離職票にも「その他」欄に上記記入(セクハラ)ということで納得してもらいました。 ところが、届いた離職票は会社都合ではあった...

  • 解雇なのに離職票を退職推奨にしたがる理由

    退職合意書を拒否したのに関わらず、離職票を退職推奨による自己都合で発行する会社は何がしたいのでしょうか。 解雇理由証明書も受け取ったのですが、離職票の登録によって裁判などで会社が有利になることもあるのですか? それか助成金目的での行動なのでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。