退職勧奨とペナルティについて

質問です。
この度、私は職場の退職勧奨を受け、退職することとなりました。
その私の離職票に退職勧奨と記入することで、企業側に何かペナルティが発生してしまうのでしょうか?
2013年11月20日 19時01分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
特に企業側にペナルティはないと思います。公的な雇用に関する助成金を企業が受けいる場合にひょっとしたら、助成金の事で不利益があるかもしれませんが。失業手当の受給に際して、いわゆる会社都合による退職で支給が自己都合による退職より早く受けられるなど労働者にメリットはあると思います。

2013年11月20日 23時07分

この投稿は、2013年11月20日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

退職するときの有給消化を会社に拒否された場合の対処法

在職中になかなか有給休暇が取れない職場で働いている場合、退職する際にまとめて有給消化をしたいと思う人もいるでしょう。ただ、職場によっては、退...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

この相談に近い法律相談

  • 退職勧奨を受けた場合の退職金の金額について

    月初に退職勧奨を受けました。理由は、営業成績不振というものです。後日、退職届を提出するようにと言われたので、退職勧奨を拒否する書面を提出しました。しつこく退職勧奨が繰り返されるので、一旦は、弁護士を立てて退職勧奨を撤回するように要求するつもりです。また、退職勧奨の際、パワハラ発言が多々あり、録音してあります。最...

  • 退職勧奨に合意した後、懲戒解雇への変更はあるのか

    退職勧奨に合意後、なんらかの理由で懲戒解雇などへの変更はあるのかどうか不安でたまらなく知りたいです 一年更新の契約社員として働いています 前回、海外生産に拠点を置くため、国内生産の縮小・人員削減に伴い退職勧奨の面談をされたのですが、家庭の事情もあり、なんとか多部署への異動という事で手を打ってもらい、会社に残る...

  • 退職勧奨の末の自己都合退職からの転職活動

    表題通りなのですが、前職をハラスメントを理由に会社より退職勧奨を受け、自己都合退職しました。 離職表にも『自己都合退職、転職のため』と書かれています。 今転職活動をおこなっていますが、次の会社の面接の際に退職理由を聞かれた際に、正直に退職勧奨の件を言うべきでしょうか? それとも、解雇ではないので他の理由を...

  • 退職勧奨について。違法性はないか?

    退職勧奨が続いて体調不良を招き、3月15日(現在12日)までに退職の返事をしなければなりません。 会社よりの退職勧奨理由として、約1年以上前の ①不倫、②セクハラ ③パワハラ を電話で伝えてきました。 いずれも、それに当たるか当たらないかは客観的なものがあり、個人情報が含まれていると思いますが、何がどのように問題...

  • 自然退職について教えてください

    上司の言葉など職場でのストレスが原因で体を壊し、自宅療養が必要との医師の診断書を職場へ提出。その際、退職を促されショックで怖くて更に行けなくなり、療養期間の延長で再度診断書を提出。 このような理由でも、他のどんな理由でも、 医師の診断書を提出し休職となった場合は休職期間満了後に復職できなければ自然退職となるの...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。