1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 退職
  4. 退職勧奨
  5. 退職勧奨による退職が、実質懲戒解雇とみなされる場合

公開日:

退職勧奨による退職が、実質懲戒解雇とみなされる場合

2012年12月13日
退職勧奨による退職は、どのような場合に、実質懲戒解雇とみなされ、解雇権濫用の法理に基づき裁判されるのでしょうか。
相談者(154677)の相談

みんなの回答

正野 嘉人
正野 嘉人 弁護士
ありがとう
解雇が有効か否かは「懲戒解雇」の場合だけに問題になるわけではありません。普通解雇や整理解雇であっても、問題になりえます。すなわち、あなたは重要な部分で勘違いして、悩んでいるように思えます。早めに弁護士の(ただし、労働事件を多く担当した経験のある)ところへいって、具体的に相談すべきだと思います。

2012年12月13日 22時01分

この投稿は、2012年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

新型コロナによる経営状況の悪化を理由に退職勧奨を受けた場合の対処法

新型コロナウイルスの影響による経営悪化を理由に会社から退職を求められても、受け入れる義務はありません。退職する意思がなければ、そのことをはっ...

【人事労務担当者向け】従業員に退職を勧めるときの注意点と違法な退職勧奨の具体例

働き続けてもらうことが難しい従業員がいる場合に、従業員に自主的な退職という選択肢を提示する方法があります。退職勧奨といいます。任意の退職を促...

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

この相談に近い法律相談

  • 虚偽の退職理由は経歴詐称になるのか?

    勤めていた会社を懲戒解雇されました。 懲戒解雇の理由は、私生活の非行によるもので住居侵入、窃盗です。 起訴猶予で釈放されていますが、会社の信用を失墜したとして懲戒解雇されました。 懲戒解雇を不当として争うことも考えましたが 会社と争うのは時間と労力が掛かりすぎるので再就職をすることにしました。 ただ、再就職で懲...

  • 解雇に関連する訴訟について

    訴訟に巻き込まれるリスクの有無を教えてください。 私の立場は組合役員です。会社が一人の従業員を解雇しました。 私は組合役員の立場上、解雇前に会社側には解雇をやめるよう働きかけ、従業員には仕事上に問題点を是正するように働きかけておりました。しかし従業員の問題点が是正されないと会社が判断し、まず会社は退職勧奨を行い...

  • 不当解雇で訴える際の退職金の扱い。

    整理解雇を言い渡され不当解雇で裁判に持ち込む場合、退職金はどうなりますか?不当解雇が解雇を無効にする要求とするなら貰えなくなりますか?ちなみに復職は全く考えていません。また解雇の期日以降も自ら会社に出勤するのですか?新しい仕事にはついてはいけないのでしょうか?

  • 会社都合の合意退職について

    先日3回目の労働審判が終わりました。 最終的には、和解で解決しました。 先方が和解金を承諾してから、 裁判官から、先方は会社都合の合意退職での了承して欲しいと言われました。 私もよくわからなく、弁護士に任せてたのですが、後でネットで調べていたら疑問に思うことがありました。 離職票は、4、事業者からのはたらきかけ...

  • 離職票における会社都合退職の理由を書き換えてもらう事は可能なのか?

    不当解雇を争って労働審判で和解しました。和解金を受け取って離職票を会社都合退職に書き換えてもらいましたが、理由が「職員として不適格と判断した為」と記載されていました。 転職先で問題のある人だと思われたりしないか不安で、ハローワークに問い合わせましたが、懲戒解雇ではなく職場の風土に合わなかった事が理由なので問題視...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

退職勧奨の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。