1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 退職
  4. 退職理由
  5. 会社都合
  6. 退職勧奨での合意書について

公開日:

退職勧奨での合意書について

2020年06月03日
ベストアンサー
現在、退職勧奨を受けています。
東証1部上場の企業で勤続6年、営業の仕事をしています。

元々、先月の売り上げが悪かったら整理解雇と言われていました。
しかし月が代わり、いざ整理解雇を覚悟していたところ、整理解雇の要件を満たしていないため今度は自主的に退社をするように促されています。
本来解雇にはできないにもかかわらず、整理解雇すると脅しをかけてくるような会社に不信感しかありません。

今後の流れとしては退職勧奨の際に、退職金を上乗せという形で合意書を書く形になりそうです。

この場合ですが、

1、書面で特別退職慰労金○○円を受け取るという記載があった場合、退職金は別途支給があるのでしょうか、それとも退職金と合わせた金額の提示になるのでしょうか

2、退職金の上乗せ金額は給与何カ月分が相場でしょうか?
※会社都合での退職の場合は社内規定では現状給与5ヶ月分となっています
過去に整理解雇の場合の相場は給与の8カ月が相場だと教わりました。

ご教授いただければ幸いです。


相談者(926443)の相談

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
> 1、書面で特別退職慰労金○○円を受け取るという記載があった場合、退職金は別途支給があるのでしょうか、それとも退職金と合わせた金額の提示になるのでしょうか

そこは確認して、明確にわかるように記載しておいたほうがよいと思います。

> 2、退職金の上乗せ金額は給与何カ月分が相場でしょうか?

そこは何とも言えません。
ただ、相談者の希望を伝えられてもよいと思います。

2020年06月03日 02時21分

相談者(926443)
ご丁寧な回答ありがとうございます。

2020年06月03日 09時17分

波多野 進
波多野 進 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
退職勧奨に応じる必要はなく、退職せずに働き続けるという選択肢もあると思います。

2020年06月03日 18時18分

この投稿は、2020年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,524名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職勧奨は拒否できるのか|受け入れないと解雇される可能性はあるのか

「この会社に向いていない」「転職したほうがいい」などと、会社から退職するよう勧められることを退職勧奨といいます。退職勧奨された場合、従業員は...

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

【人事労務担当者向け】従業員に退職を勧めるときの注意点と違法な退職勧奨の具体例

働き続けてもらうことが難しい従業員がいる場合に、従業員に自主的な退職という選択肢を提示する方法があります。退職勧奨といいます。任意の退職を促...

この相談に近い法律相談

  • 試用期間中の退職勧奨について

    現在退職勧奨を受けています。 概要は 以下の通りです。 2017年1月入社試用期間中 1月末に嫁が遠方に外出したため生活費を借りる為同僚に1万円貸してほしいと相談 →同僚から就業規則に違反するから無理だと断られる →こちらは無理な相談して申し訳ないと謝罪し借り入れはせず何とか乗り切る 2月初旬に第三者がこのことを...

  • 退職勧奨を拒否した際の普通解雇の妥当性について

    会社から退職勧奨を受けております。 本日退職勧奨を拒否したところ、普通解雇を行うことを脅されました。 解雇事由としては、無断遅刻が多いとのこと(2年半で10回未満) 遅刻前に連絡できなかった場合は連絡入れて午後出社や、終日休みを取ったりしておりました。 今まで数回口頭注意を受けましたが、書面はなく段階を踏まない唐...

  • 退職勧奨からの異動命令について

    現在、会社から退職勧奨を受けており、退職勧奨に至った経緯について会社に説明を求めましたがすべて無視され本日、本社への異動命令がメールで来ました。 どのように対応すべきか検討中です。 アドバイスお願いいたします。

  • 退職勧奨の交渉と解決金について

    4月から退職勧奨を受けています。理由は、社内恋愛を社長に隠していた事による、信頼関係が無くなったので会社を辞めろとの内容です。会社は辞めませんといい続けて来ましたが、会社での仕事も無く時間の無駄と思い、会社に条件を出して交渉するつもりです。現在の給料の12ヶ月分を解決金として下さいと言うつもりです。勤務して14年に...

  • 退職勧奨サイン後の退職一時金の獲得の可能性について

    一昨日、会社から退職勧奨を受け、サインしてしまいました。 業務が超多忙のため非常に疲弊していたのと、その事前説明を外人男性2名からかなりな圧力を感じさせられながら(口調はいたって丁寧)無理やり納得させられたため、サインせざるを得ませんでした。 <質問内容> 退職の経緯に納得できないため、一時金の上乗せを要求し...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。