地方公務員の自己都合退職について

公開日: 相談日:2020年08月21日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

地方公務員の自己都合退職についてです。勤続30年ですが他にやりたい仕事があり退職をしたいと考えています。
過去に二度、退職意向を上司に伝えたものの説得され引き止められました。
公務員であっても本人が退職の意向を申し出ているのであれば、引き止めたり退職させないように引き延ばす事は違法ではないかと思います。
もし、上司がなかなか退職の意向を汲んでくれず話が進まないようであれば弁護士に依頼して訴える事は可能ですか?

949279さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都5位
    弁護士が同意
    1
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

    公務員の退職には、任命権者の承認が必要です。が、期間雇用でなければ、退職は自由です。場合によっては、即時退職も可能です(もめますので避けたいところですが)。期間雇用の場合は「やむをえない事由」が必要です。なければ損害賠償の対象となりえます。ただ、実際は即時退職も不可能ではないです(同じく、もめるので避けたいところですが・・・)。

    法的問題にされるつもりがない場合は、正直に、書面で、明確に、退職の申し入れをして再度してみては如何でしょうか?

    どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。良い解決になりますよう祈念しております。納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 応援しています!! 不当な扱いには負けないで!

この投稿は、2020年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す