特定理由離職者に関して

特定理由離職者の対象になれますか。
私 50代前半 昭和63年3月30日入社 転職無し。単身赴任11年継続中

妻 50代前半
  昨年12月に直腸癌が判明 抗がん剤治療中
  今年3月頃に摘出手術予定 以後、抗がん剤 治療を予定。

単身赴任のため、妻の介護を目的に3月20日付けで勤務先の早期退職制度を利用して退職予定。
退職金、11,000万円上乗せ、自己都合による退職。

退職後直ぐの再就職は難しく、住宅ローン返済中のため、退職金の上乗せがあっても金銭的余裕はない状況です。

何卒よろしくお願い致します。
相談者(880784)からの相談
2020年01月01日 14時47分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都5
ありがとう
お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。お気持ちはよくわかります。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

早期退職に、退職勧奨の要素があれば、特定受給資格該当になりえます。なければ、本件の場合は、特定受給資格も、特定離職理由にも該当しない可能性があります・・・

ハローワークに相談されるのが良いと思われます。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。法令遵守をお願いいたします。弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

2020年01月01日 15時18分

この投稿は、2020年01月01日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,932名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

退職代行を依頼するとき注意すること|自己都合で退職するときの注意点も解説【弁護士Q&A】

会社を退職したいと考えたとき、どのタイミングで会社に伝えればよいのでしょうか。自己都合で退職するとき、会社から給与を減らされる可能性などはあ...

この相談に近い法律相談

  • 退職する際の離職理由について。自己都合ですか?会社都合ですか?

    事業所の移転により通勤が困難となり、退職することにしました。会社には現在と変わらない勤務地で出向先を探してもらえたのですが、出向先でやっていける自信もなく、退職を決意しました。 会社からは自己都合による退職と説明をうけました。そこで質問させてください。 1、会社側に出向先を紹介してもらいましたが、業務内容など...

  • 会社から3割カットの給料を示されで2割までなら飲むと回答して、退職。自己都合退職ですか?

    給料3割カットを飲むか、飲まないなら退職届を書けと言われて、2割カットなら飲むが3割カットなら 退職しますと言って、退職届を提出しました。自己都合退職の離職票が参りました。職安に言って、会社都合退職に出来ないか?

  • 離職理由申立について。返答は待つしかないのでしょうか。

    今年の6月、パワハラが原因で退職しました。 離職票には自己都合と書かれておりましたが、 その場で意義することができず、ハローワークに提出したところ、離職理由の申立を勧められました。 申立書にパワハラの内容について、 いつ 誰に どんなことを言われたかを詳しく記入し、提出。 返事が来次第連絡すると言われ、もう2ヶ月弱...

  • 労働契約即時解除の場合の離職理由は?

    労働基準法第15条二項に基づき雇用契約の即時解除を行使して退職をする場合、離職理由は自己都合・会社都合のどちらになるのでしょうか?

  • 自己都合から懲戒解雇!  

    会社は多くの非正規社員の労働者を雇っています。 非正規社員の恐れるのは解雇権の濫用です。 会社が離職票を非正規社員の自宅に送付した場合 ①離職票1 離職票2(自己都合) 解雇通知書 1度目の送付 しかし、私が会社に出勤しない理由や電話に出ない理由で離職票を再度送付しました。 離職票1 離職票2(懲戒解雇) 懲戒...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

自己都合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。