1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 退職
  4. 退職理由
  5. 自己都合
  6. 特定理由離職者に関して

公開日:

特定理由離職者に関して

2020年01月01日
特定理由離職者の対象になれますか。
私 50代前半 昭和63年3月30日入社 転職無し。単身赴任11年継続中

妻 50代前半
  昨年12月に直腸癌が判明 抗がん剤治療中
  今年3月頃に摘出手術予定 以後、抗がん剤 治療を予定。

単身赴任のため、妻の介護を目的に3月20日付けで勤務先の早期退職制度を利用して退職予定。
退職金、11,000万円上乗せ、自己都合による退職。

退職後直ぐの再就職は難しく、住宅ローン返済中のため、退職金の上乗せがあっても金銭的余裕はない状況です。

何卒よろしくお願い致します。
相談者(880784)の相談

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都4
ありがとう
お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。お気持ちはよくわかります。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

早期退職に、退職勧奨の要素があれば、特定受給資格該当になりえます。なければ、本件の場合は、特定受給資格も、特定離職理由にも該当しない可能性があります・・・

ハローワークに相談されるのが良いと思われます。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。法令遵守をお願いいたします。弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。

2020年01月01日 15時18分

この投稿は、2020年01月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では16,479名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

退職代行を依頼するとき注意すること|自己都合で退職するときの注意点も解説【弁護士Q&A】

会社を退職したいと考えたとき、どのタイミングで会社に伝えればよいのでしょうか。自己都合で退職するとき、会社から給与を減らされる可能性などはあ...

この相談に近い法律相談

  • 特定理由離職者について

    特定理由離職者の資格があるか教えてください。 医師から適応障害の診断をうけた後に 自己都合の退職をしますが、直前6ヶ月の連続する3ヶ月において残業を45時間以上しております。 勤怠のデータも手元に保管しております。 この場合、特定理由離職者になりえますか?

  • 特定理由離職者(家庭の事情)

    失業給付金についての質問です。特定理由離職者の判断基準?の?の「家庭の事情が急変したことによる離職した者」に次の場合は該当するでしょうか? 実家の父親が脳卒中で半身不随になった。幸い施設に入所できたため介護は不要だが後に残された母親が心配なので、他の県で働いていた息子は実家から通える仕事を探すため現在の会社を一...

  • 特定理由離職者になりましたが。

    特定理由離職者は退職した会社には関係ないことなのでしょうか?その会社からパワハラ受けうつ病になり退職し失業保険受給延長をし精神障害者手帳を持っていれば特定理由離職者になるんですか?

  • 失業保険の特定理由離職者に該当しますか?

    失業保険の特定理由離職者に関して。 4年間務めていた会社を今年の6月末で退社しました。 退社理由としては、以下の経緯があります。 会社の人員整理により、自宅から1時間半の事業所に移動になりました。 1年間程通っていたが、4月に子供が小学校に入学し、勤務時間が厳しくなり(帰宅が学童の迎えに間に合わなくなる為)しば...

  • 雇用保険法における特定理由離職者に該当するか

    こんにちは。 私が、雇用保険において特定理由離職者に該当するか教えてください。 私は、平成24年12月1日から雇用され、雇用保険に加入していました。しかし、平成25年3月22日に体調を崩し、平成25年9月末日まで休職することになりました。同年8月下旬に、傷病の療養を理由に退職願を提出しました。会社からも、10月以降、契約を更...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

自己都合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。