事実と違う離職票を元雇用主から頂き雇用保険がいただけません。簡易裁判所に訴えられますか。

アルバイトで雇われ、6ヶ月雇用契約が満了し退社しました。労働契約書には、”契約更新は可能性あり”と書いてありました。 離職票には自己都合退職と記載され失業保険が、いただけません。実際は労働契約の終了する 1月くらい前にあと2月くらいは、働けますと会社側に伝えておいたのに、直属の上司からは何の返答も得られず、契約の終了する3日くらい前に上司ではない方から、あと1週間くらい働けないかと尋ねられましたが、断りました。上司とは契約更新などの話は、全くないまま、退社の日を迎えました。
ハローワークを通じて、離職票の自己都合退職に関して、異議ありの申し立てをしましたが、会社側は異議申請を受け付けませんでした。

この元雇い主に雇用保険をを頂ける分の金額を簡易裁判所を通じて訴えようかと思っていますが、可能でしょうか。
相談者(802546)からの相談
2019年05月25日 11時51分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

1.本件特定受給資格に該当しない可能性があります。
2.3年以上の期間更新がなされていませんし、更新することが明示されていないからです(可能性のみ)。

ただ、何らかの手立てはあるかもしれません。ハローワーク、労働局に相談されるのが良いと思われます。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 良い解決になりますよう祈念しております。頑張って下さい!!

2019年05月25日 12時12分

相談者(802546)
一ヶ月以上離職票を会社が発行してくれなかったので、ハローワークに労働契約書、その他の書類を見せて、雇用保険の仮申請をして頂きましたが、それでも受給資格がない可能性があるのでしょうか。元の雇用主が、事実と違う申告を離職票に記入したので、それで被害を被ったので、訴えれる可能性があるのかお聞きしたいのですが。
お知恵をお貸しください。
よろしくお願いします。

2019年05月27日 15時01分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
訴えることは可能ですが、賠償をとれるかどうか、本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。良い解決になりますよう祈念しております。

2019年05月27日 16時01分

この投稿は、2019年05月25日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,424名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

退職代行を依頼するとき注意すること|自己都合で退職するときの注意点も解説【弁護士Q&A】

会社を退職したいと考えたとき、どのタイミングで会社に伝えればよいのでしょうか。自己都合で退職するとき、会社から給与を減らされる可能性などはあ...

この相談に近い法律相談

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

自己都合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。