1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 退職
  4. 退職理由
  5. 自己都合
  6. 退職金規定の変更について。。

公開日:

退職金規定の変更について。。

2017年07月17日
退職金規定が変わり、前の規定と比べて、自己都合退社の場合は退職金が大幅に減ることになりました…会社の事前説明では、減ることはなく、むしろ増えるとの話でした…確かに、会社都合扱いだと、前の規定より増えますが、ほとんどの人は自己都合で辞めると思うので、会社のやり方に問題があると思うのですが、いかがでしょうか?
相談者(568717)の相談

みんなの回答

藍原 義章
藍原 義章 弁護士
ありがとう
質問の内容からすると、おそらく、クロクロさんは、退職金規程の変更に合意はされていないのだと思います。
そうすると、この変更された退職金規程が変更の効力があるか否かは、労働契約法によることになります。そして、同法9・10条では、次のように規定されています。
 第九条  使用者は、労働者と合意することなく、就業規則を変更することにより、労働者の不利益に労働契約の内容である労働条件を変更することはできない。ただし、次条の場合は、この限りでない。
第十条  使用者が就業規則の変更により労働条件を変更する場合において、変更後の就業規則を労働者に周知させ、かつ、就業規則の変更が、労働者の受ける不利益の程度、労働条件の変更の必要性、変更後の就業規則の内容の相当性、労働組合等との交渉の状況その他の就業規則の変更に係る事情に照らして合理的なものであるときは、労働契約の内容である労働条件は、当該変更後の就業規則に定めるところによるものとする。ただし、労働契約において、労働者及び使用者が就業規則の変更によっては変更されない労働条件として合意していた部分については、第十二条に該当する場合を除き、この限りでない。
 したがって、労働契約法に基づき、変更が有効とされる場合もありますが、無効とされる場合もあります。
 なお、質問の内容だけで、有効か否かの方向性も分かりません。より詳しく知りたい場合には、諸般の事情によって、有効か否かの方向性が異なるので、直接弁護士に相談するしかないと思います。

2017年07月17日 09時31分

この投稿は、2017年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

退職代行を依頼するとき注意すること|自己都合で退職するときの注意点も解説【弁護士Q&A】

会社を退職したいと考えたとき、どのタイミングで会社に伝えればよいのでしょうか。自己都合で退職するとき、会社から給与を減らされる可能性などはあ...

会社を辞めたくないのに「退職勧奨」を受けたときの対処法

「会社を辞めてほしい」「別の仕事が向いているのではないか」などと、会社が退職を勧めてくることを「退職勧奨」といいます。労働者が退職勧奨を受け...

契約社員が途中退職するとき会社に違約金支払う必要ある?【弁護士Q&A】

契約期間が決まっている契約社員が、契約期間中に退職することはできるのでしょうか。契約期間中に退職することを理由に、会社から違約金などを請求さ...

【弁護士Q&A】年俸制の疑問点…年途中で退職できる?大幅な減俸は有効?

賃金の額を1年単位で決める制度を年俸制といいます。年俸制で働いていても、年の途中で退職することはできるのでしょうか。年の途中で、会社から一方的...

この相談に近い法律相談

  • 給与未払い、減給の調整について。

    先月退職した会社で、給与は月末支払いの会社です。 2月から3月にかけて病気になったため何日か相談して休んだり遅刻をしました。2月の休んだ分は後半で給与の準備ができていたため、2月分は満額支払いし3月に減給して調整して支払うので3月末には間に合わない。埋め合わせとして、減給を少しでも減らす為3月末ギリギリまでの出勤を増...

  • 退職金(中退共)について

    退職金について 入社時の雇用契約、退職金規定にて中退共に加入と明言されていました。しかし明言されているにもかかわらず加入していなかったので、 加入していたことを前提に退職金の金額を算定し、退職金の金額が決定されました。 (勤務日数) 試用期間9ヶ月  正社員期間78ヶ月 今回、退職金の算定は退職金規定に正社員...

  • 退職時の有給、引継ぎについて。引継ぎせずに有給を取ることは可能か

    退職届が受理されたのですが、有給は事務所に来て初手員手続きを踏んでほしいと直属の上司から連絡があり、事務所へ行ったところ有給は直接現場で次の人に引継ぎをおわらせないと取らせないという発言を事業所長からされました。 また、その引継ぎ先の人員は直属上司に相談し人員が決定してから直接引継ぎとのことでした。 引継ぎをし...

  • 自己都合退職で退職日を決めましたが、会社側から変更指示について。会社都合退職にできるのでしょうか?

    10月現在、自己都合退職で1月15日付けで退職願を書いて提出しましたが、会社側が、引き継ぎがあるし、中途採用しなければいけないから3月15日にするように指示された場合、会社都合退職にできるのでしょうか? もちろん有給休暇も全消化をしたいと思っております。 ご回答を、よろしくお願い申し上げます。

  • 会社の退職について。休職命令による休職期間満了退職は、自己都合退職になるのでしょうか。

    会社の退職について、ご相談をさせていただきます。 休職期間満了時の退職は、就業規則に定められていれば、6日前通知でも自己都合退職になるのでしょうか? 夏頃に体調を崩し、自律神経の不調で休職をしておりましたが快復でき、今年1月より復職。 ですが風邪やインフルエンザ等で体調を崩しがちのため、復職後もお休みをいただく...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自己都合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。