公開日:

自己都合退職について。すんなりあきらめるべきですよね?

2009年12月11日
会社を自己都合退職しました。ただし退職条件の話し合いの
場で現場のTOPの人間(社員30人ほどの小さな会社です。
その人間は自身を雇用した人間であり、社長直轄の立場です
)から、1ヶ月の在籍猶予を与え、給与保証をしてあげると
いわれたのですが(書面確約および音声録音はありません)、

会社の管理側セクションの人間より、規定に無い条件の
支払いは致しませんとの理由から、退職届出日での
退職扱い(給与は退職日までの日割り計算)となってし
まいました。

会社管理部側は、「現場が勝手に判断したこと」「法律と
会社規約にのっとって勤務してない日の支払いは致しませ
ん」の一点張りです。

もう、やむなしとあきらめています。
しかし悔しさは残ります。すんなりあきらめるべきですよ
ね?それとも何か、現場の上司が口にしたことを
有言実行させる手立てはありますでしょうか。

ぜひとも教えてください。宜しくお願いします。
相談者(5299)の相談

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
自分で退職届に署名したのなら、相当困難ですね。
裁判に持ち込んで何とかする余地はありますが、敗訴の可能性も十分あること、その場合でも弁護士費用は負担しなければならないことは覚悟すべきです。それが嫌なら諦めた方がいいです。

2009年12月12日 00時14分

滝戸 ゆき緒 弁護士
ありがとう
労働基準監督局に通報した上で、貴殿を代表取締役利する弁護士名義の内容証明を送付し、それが不発の場合は民事訴訟を提起すべきです。

泣き寝入りをする必要はありません。

ただ、法律に素人の貴殿の手に負える段階ではないことは充分に自覚してください。

よろしくご検討願います。

弁護士 滝戸ゆき緒

2009年12月12日 06時43分

比護 望
比護 望 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 愛知県2
ありがとう
会社側が、その者が「1ヶ月の在籍猶予を与え、給与保証をしてあげる」と言ったことを認めているのか、認めていないのか、によって、貴殿の有利不利が相当違ってくると思います。

「会社管理部側は、「現場が勝手に判断したこと」」と述べているとのことですが、現場の勝手な判断とは言え、上記の提示があったことを会社管理部側が今でも認めるならば、録音を取って、証拠とすべきです。

労働審判という手続きがありますので、会社を相手方として、地方裁判所に労働審判の申立をする方法も考えられます。

2009年12月12日 11時14分

この投稿は、2009年12月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

退職代行を依頼するとき注意すること|自己都合で退職するときの注意点も解説【弁護士Q&A】

会社を退職したいと考えたとき、どのタイミングで会社に伝えればよいのでしょうか。自己都合で退職するとき、会社から給与を減らされる可能性などはあ...

この相談に近い法律相談

  • ある社員の退職の事例

    ある社員が雑談の中で前職を辞めた理由を次のように話したのを聞きました。 会社の不正を知ってその後会社から退職を促された社員が、条件として「会社都合での退職」と「退職金」として就業規則での規定を遥かに上回るの退職金を支払うことを会社側に要求し、会社がそれを全部呑んで退職したとのことですが、これはこの社員は恐喝罪に...

  • 自己都合退職か会社都合退職かについて

    転職後1年未満の会社に入社してから、抑うつ状態となり、 休職することとなりました。(休職期間はMAXで6か月とれます。) ほぼ6か月休職し、復職しましたが、 体調を崩し再び医師より休職するようにとの指示がありました。 人事部に問い合わせると、休職できる期間はほとんど残っていないが、 10日ほどはあるので、その...

  • 現在の立場からの減給

    現在の立場からの減給について 会社上司より、突然、今私がやってる職務は、現在は大きな実績を上げれないことが分かったから、やめることにした。 1ヶ月後に現在行っている職務はやめるので、上司より退職するか、減給になり事務職になるのかの選択を迫られました。 退職の場合は会社都合にすると迫られました。 内勤の場合...

  • 事業譲渡による転籍を断った場合、会社都合と自己都合のどちらでの退職になりますでしょうか?

    現在の会社の業績が悪化し「事業譲渡」というかたちで親会社に吸収されることになり、社員に転籍の手続きを勧めております。雇用条件としては、特別不利になるものではなく、現状とほぼ同等の雇用条件になります。 1.この転籍を断った場合、自己都合と会社都合のどちらになりますでしょうか? 2.現在の会社では退職の1ヶ月前...

  • 会社で決められた社内規程の退職までの期間は絶対なのか。

    現在勤めている会社の社内規程に、 「退職する3ヶ月前に退職したい旨を申し出る」というような記載があるのですが、この社内規程は絶対守らなければいけないのでしょうか。 例えば退職届を出した1ヶ月後に退職したいと伝え、会社に社内規程を理由に1ヶ月では無理だと言われた場合は納得するしかないのでしょうか。

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

自己都合の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。