退職理由 失業手当について。こんな会社を辞める理由も自己都合なのですか?

今、勤める会社で
四年前に同じ会社のアルバイトに殴られる
先日、会社指示で向かったトラブル対応先で客に殴られる
いずれも会社保証はなし
過度のストレスから精神科に通院、病状があっかしています
こんな会社を辞める理由も自己都合なのですか?
2013年11月11日 01時22分

みんなの回答

弁護士A
ありがとう
こんな会社を辞める理由も自己都合なのですか?

自分から辞めると自己都合になります。
客から暴行を受けたということであれば,別途その客に責任追及する,会社の安全配慮義務違反がありそうであれば,別途会社に責任を追及するということは考えられますが,自己都合か会社都合かとは別個の問題と考えられます。

2013年11月11日 04時30分

黒岩 英一
黒岩 英一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 長崎県1
ありがとう
>こんな会社を辞める理由も自己都合なのですか?

あなたから自主的に辞めるような状況を作り出されてしまえば、自己都合退職となります。

労災や会社に対する安全配慮義務違反を理由とした損害賠償請求などで責任追及する方法が考えられます。

労基署や弁護士に直接相談されることをお勧めします。

2013年11月11日 07時58分

この投稿は、2013年11月11日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 上司からクビ宣告をうけたが退職したくない

    次男(25歳、国立大工学部修士卒)の事でご相談いたします。 次男は昨年4月に中規模メーカーにエンジニアとして入社し、現在某製品の設計の仕事をしております。 先日上司より 「仕事のミスが多い(確かにケアレスミスを何度か犯したそうです)」と叱責を受けました。 反省して謝罪し、改善を誓いましたが周りの目も冷たくなり本人...

  • 医療従事者の労働者派遣について

    よろしくおねがいします。 臨床検査技師をしていいます。2年前まで正社員として病院に勤務していました。 辞めてからは時々アルバイトをしています。 知り合いから週1日金曜日、ある病院で固定で働かないか持ちかけられました。 ただしアルバイト、パートという形態ではなく、知り合いの会社(何の会社か不明)に 籍を置きそこから...

  • 守秘義務違反による処分について

    先日より、ご相談させていただいておりますが、退職勧奨をめぐり新たな展開になりご相談させていただきたく思います。 現在の状況: 守秘義務違反が発覚し出勤停止状態。明日に正式な処分が決定する予定です。 今までの経緯: ?人員削減のための退職勧奨(退職か派遣契約に切り替えるかを選択するよう言われた)を受け断り続けいた(...

  • 副業が可能かどうか。問題ありますでしょうか?

    副業について検討しています。 就業規則を見ると以下のようになっていました。 ------------------------------------------- 二重就職、競業の禁止等 A 会社に在籍のまま、ほかの会社、団体等に就職(アルバイト、パートなど、雇用形態に関係なしに、賃金、報酬等を得る活動のこと)することを、原則として禁止します B 会社に...

  • 退職希望者への対応

    美容サロンを数店舗経営しております。 先日、業績不振の店舗スタッフに対し、店舗の損益計算および、給与の遅延の報告、また、その不振を取り戻すための意識があるのかを確認する文章を添えた通達を流しました。 それを受けた従業員の数名が退職を希望してきました。 その報告を社長に対し、本人からさせたところ、会社や、社長、...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 佐野SA、ふたたびストライキ決行へ「前回のス...
  2. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  3. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  4. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  5. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  6. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  7. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。