相手が返済に応じない場合の金額の上乗せについて。

公開日: 相談日:2021年05月17日
  • 2弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

【相談の背景】
友人へ貸したお金に関しての相談で、確定した債権に基づく強制執行を行うためには、判決等を取得する必要があります。公正証書の作成には相手方の同意が必要。と回答を頂きありがとうございました。この場合、相手が応じない無視するようなことがあれば、内容証明やいきなり裁判にて債権の確保になろうかと思います。その場合、相手を動かす、出て来させるために倍額の記入や請求をダミーで行う(記載)することは違法ですか? 相手がびっくりして、出廷や和解に応じる切っ掛けと考えてのアクションです。弁護士費用や裁判費用の請求はダメでしたよね?たしか。金利や迷惑料などの自己都合の上乗せは可でしょうか?それなりの計算式がございますか?

【質問1】
強制執行を行う判決取得か公正証書でも相手が応じない場合の金額の上乗せについて。

1026966さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府1位
    タッチして回答を見る

    お困りかと思いますので、お答えいたします。
    相手を動かす、出て来させるために倍額の記入や請求をダミーで行う(記載)することは違法ですか? 
    →それ自体が違法行為とされる可能性もあるので、避けた方がよいでしょう。訴訟に相手方が出頭しなければ、こちらの言い分が認められ、勝訴判決になることが考えられますので、粛々と、訴訟をすることが考えられると思います。

    一般的なお答えとなり恐縮ですが、ご参考に頂ければと思います。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    権利がないのが明らかなのにあえて訴えを提起することは不法行為に該当して損害賠償請求が認められる可能性があります。
    金利は合意していれば請求可能です。
    遅延損害金は合意していなくても請求可能です。
    裁判費用は判決になれば相手方負担になる可能性はあります。
    迷惑料は実損が生じていて、不履行と因果関係がないと請求出来ません。

この投稿は、2021年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す

弁護士回答数

-件見つかりました