弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

退職理由 : 会社都合?自己都合?退職理由をめぐる相談

面接の際、退職した理由は話さなければいけないのでしょうか?

面接を受ける時、決まって聞かれるのは前職を退職した理由です。恥ずかしい話しですが、職を転々としているので様々な理由があります。例えば人間関係のストレスから蕁麻疹になったり、女性の上司は夫婦喧嘩の腹いせ?に私にキツくあたり我慢していたら帯状疱疹になりました。他にもありますが、退職理由は言わなくてはいけないのでしょうか?正直、聞かれる度に説明するのも苦痛です。もし聞かれた時の対応をアドバイスして頂けますか?宜しくお願いいたします。 退職理由を説明する義務まではないですが、採用する側は退職理由のないようも含めて採用するかどうか決めると思うので、そもそも答えないと採用されない可能性は高まるとは思います。
端的にさらっと答えたほうがいいように思います。
お困りのことと思います。

職を転々とされているとのことで,採用側としては,ますますその理由を聞きたくなり,よく聞かれるのだと思います。聞かれたくないという雰囲気を出すと,ますます聞かれます。

聞かれたときにそもそも答えないのでは採用されない可能性が高くなってしまいますが,かといって,まともに答えるのも苦痛だと思います。

対処法にあたっての注意点は以下の3つです。
①ポジティブな理由をさらっと答えることができるように準備しておく。
(それぞれの職場から学んだもの,得たものを考えたらポジティブな理由は思いつきます。)
②退職理由は聞かれるものだと予期して臨む。
(聞いてほしくないという雰囲気は相手には伝わります。)
③前職の職場批判や,人間関係への言及は絶対にしない。
(前職批判は,またすぐに転職して自分たちの悪口を言われるのではと警戒される原因になります。)

b4_3b1dさん
2018年07月09日 09時51分

みんなの回答

波多野 進
波多野 進 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府5 労働問題に注力する弁護士
ありがとう

2018年07月09日 09時56分

佐久間 玄任
佐久間 玄任 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 熊本県1
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう

2018年07月09日 10時14分

この投稿は、2018年07月09日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 退職理由で本当のことを話さなければいけないのか?

    退職をする時、何故辞めるんだ?などしつこく理由を聞かれた場合、嘘の退職理由を言って辞めるというのは法律的に問題はないのでしょうか? 例えば実際は手伝わないですが、実家の手伝いをするといった理由です。

  • 退職理由について

    会社を退職する際に退職理由についての詳細を会社が時間がないから記入したものをハローワークにおくるからサインだけするよう求めてきたためそもそも私は勤務時間の変更を余儀なくされたので退職理由にそのように記入し異議申し立てにチェックをしています。が今日、同じく退職する同僚が退職理由に、転職のため、とかかれていたらしい...

  • 退職理由を勝手に話されることについて

    妻と同じ職場で働いています。 妻と付き合う前にあった男女関係のもつれから、退職することになりました。 妻には違うもう一つの理由を伝えています。 本当の理由を知っているのはごく一部ですが、その内の一人が妻に本当の理由を伝えてしまいそうです。 法律上、勝手に話をすることは問題にはできませんか?

  • 退職理由が上司や部下からの嫌がらせの場合、退職後、訴えることは可能ですか?

    退職理由において、退職の原因が上司からのパワハラや部下からの逆パワハラが原因であった場合、 退職後、精神的ダメージを与えてきた上司や部下を訴えたい。 どのような手続き、裁判の流れになりますか?

  • 退職理由について

    3ヶ月更新の会社で、2年以上勤務してます。 3月末に、会社から説明があり夏には事業縮小の為に勤務先がなくります。 仮に、最後の更新した後、閉鎖での退職の場合、退職理由は会社都合になりますか? 閉鎖を承諾しての更新ということになりますが。 最後のを更新しない場合で、退職理由に会社都合としてはできないのでしょうか...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  2. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  3. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  4. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...
  5. 夜明け前から読経準備、お坊さんは修行者or労...
  6. 労組がHPに掲載した「管理職のセクハラ告発」...
  7. 若手アニメーター「独立して生計を立てるのは...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。