退職に伴い、転職先を伝えないといけないのか。

転職したく、月末に退職することにし、転職のためと退職願に書いたところ、転職先を教えるように上司から言われました。昔から必ずそのように転職先を上の者に伝えるのが退職の際の慣習のようです。
私自身、面談を終えており、月末で退職の場合は翌日にも入社手続きは可能だが、また退職が決まったら連絡するとしており、実際に内定通知をもらったわけではなく、入社手続きもしておりません。
この場合も転職のためと退職願に書いた場合は、勤務先に転職先を伝えないといけないのでしょうか。また、退職できなくなる場合はありますでしょうか。
2019年07月04日 23時03分

みんなの回答

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 労働問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
どのような慣習なのか分かりませんが(ご質問者の方も分からないでしょうけれども)、一般的に考えれば、義務だとはと考えられないでしょう。

例えばですが、転職先は「未定」と伝えて頂いてもいいかと思います。

また、それを原因として、退職ができなくなるなどということは通常であれば考えられないでしょう。

但し、念のため、退職を伝えた証拠や退職に同意された証拠は残しておいた方がいいかもしれません。 

ご検討頂ければと思います。

2019年07月04日 23時29分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
昔から必ずそのように転職先を上の者に伝えるのが退職の際の慣習のようです。

→本来、伝えるべき法的義務はありません。


この場合も転職のためと退職願に書いた場合は、勤務先に転職先を伝えないといけないのでしょうか。

→いえ、上記の通り、伝える義務はありません。


また、退職できなくなる場合はありますでしょうか。

→何か妨害工作をしてきたり(ライバル会社だと許されないなど)、転職先の悪口を言って転転職する気をなくさせようとしたりするなどの嫌がらせをしてきたりする可能性はあると思います。

しかし、法的には退職を阻止することは認められないと思います。

ご参考までに。

2019年07月04日 23時30分

相談者
ご返信頂きありがとうございます。
私もどのような慣習なのかと周囲に聞いてみたのですが「昔からそうだ。」との返事でした。転職のためと退職願に書いた場合は必ず転職先を退職願に書かせられるそうなのです。
全く知らずに「転職のため」と書いたが故に、やはり本日上の者から、転職先の名前を今週中に教えるように言われました。
しかしながら、今月末での退職なので転職先と具体的な書面を交わした訳でもないのに、そこまで教えなくてはいけないのかと疑問に思い、質問させていただきました。
答える義務はないと伝えでも良いのでしょうか、もしくは、「まだきちんと退職してないので、今の段階で転職先として記入できるものはない」と伝える感じでも大丈夫でしょうか。

2019年07月04日 23時48分

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 労働問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
本来であれば、「答える義務はありません。」でいいですし、それで済むべきです。

但し、齋藤先生もおっしゃっている通り、よく分からない嫌がらせをされる可能性があるかもしれません。

そのため、「転職する予定ではありますが、まだ転職先が決まっていないのです。」というような言い方も、選択肢には入るでしょう。

ご検討頂ければと思います。

2019年07月05日 00時02分

相談者
ご返信ありがとうございます。
上司にもそのように伝えたいと思います。
特に職場の中で重要な役職でもないだけに、なぜに私にまで聞いてくるのか疑問でしたが、ただの興味本位で昔から部下たちに聞いているのだろうと思います。
言われた者としてはなんだか嫌な圧力をかけられてるようで、一気に気持ちが凹んでおります。
早速の回答、大変ありがとうございます。なんとか明日も負けずに出勤できそうです。本当にありがとうございます。

2019年07月05日 00時11分

滝 悠樹
滝 悠樹 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 群馬県1 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
確かに、いい気分はしないですよね。

気持ちが凹むのも当たり前でしょう。

但し、今回の転職によって、現在の職場(というか上司でしょうか)が、どのような所(人)なのか分かった部分と、そこでどれだけ頑張ってきたかについて分かる部分もあるのではないでしょうか。

それが必ず生きると信じて、次に繋げて頂きたいと思います。

2019年07月05日 00時46分

齋藤 健博
齋藤 健博 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都2 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
滝先生のご意見に全面的に賛成します。

頑張ってください!

2019年07月05日 06時58分

この投稿は、2019年07月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職届を受け取ることを拒否されたときの対処法

退職届を会社に提出したいけれど、上司が受け取りを拒否するといった場合もあるかもしれません。あるいは、すでに会社との折り合いが悪く、出社して上...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

【弁護士Q&A】退職前の有給消化中に転職先で働ける?

会社を退職するとき、使い切れなかった有給を全て消化しようと考えている人もいるでしょう。有給消化期間中に、転職先で働き始めることに問題はないの...

養育費の未払いで給料を差押えられたらどうなるか

養育費の支払いを怠ると、相手から給料を差し押さえられる可能性があります。では、給料を差し押さえられたら、具体的にどうなってしまうのでしょうか...

【弁護士Q&A】転職の面接で病歴を伝えないことは経歴詐称になるのか

持病などの病歴がある場合、転職時の面接で正直に伝えなければならないのでしょうか。病歴を伝えずに採用され、後から病歴が発覚した場合、経歴詐称を...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職届・退職願の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。