弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

退職届・退職願 : 退職届・退職届の書き方や受理されない場合

退職について。退職願いを返されました。

来年1月末で退職したいと意思表示し、退職願を書き先月末提出しましたが3月末に書き直せ、漢数字に線を引けばこんなの書き換えられるんだ、といったことを言われて返されました。退職の意思があることは半年以上前から伝えてますが人手不足だ、など言われてます。再度退職届を内容証明郵送で送ろうと思いますがまた受け取れないと返されたらどうしようと不安です。
奨学金を借りていますが一括返済するつもりです。4月から新しい職場になるので早めに退職して心身を休めたいです。内容証明で送れば1月末以降出勤しないということで良いのでしょうか?
法定の予告期間に従った退職の意思表示を行えば,使用者の同意がなくとも退職の効果が生じます。
本件では,予告期間は十分ですから,退職の意思表示をした後,来年2月以降は出勤しなくとも問題はありません。
本件使用者の対応からすると,退職の意思表示を行った証拠を確保するため,内容証明郵便を利用して告知をした方が良いでしょう。
内容証明郵便自体の受領を拒否することは,通常あまり考えられませんが,使用者側の態度が頑なな場合は,弁護士に直接ご相談された方が良いでしょう。

b4_2bc7さん
2017年11月14日 18時07分

みんなの回答

下大澤 優
下大澤 優 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 宮城県1 労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう

2017年11月14日 18時24分

この投稿は、2017年11月14日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. レッスン料天引きで報酬ゼロ、事務所やめられ...
  2. 「うろちょろするな!」同僚を怒鳴り、退職に...
  3. 「殺すぞ」上司からの連続的なパワハラで自殺...
  4. 発売前のiPhoneXを従業員の娘がYoutubeに公開...
  5. ブラック企業だけど…入社3日で3人が「集団バ...
  6. 「ポイント乞食」大量購入で数十万円分ゲット...
  7. NHK受信料の合憲性、最高裁で弁論「契約の自...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。