定年退職金の支払いについて

会社に入社して約19年働いた会社を60歳で定年退職を迎えたのですが、退職金が100%支払われず自己都合によるということで80%の退職金しか支払われなかったのですが、これは正当なことなのでしょうか
いまいち、なっとく出来ないので相談させてください。
宜しくお願い致します
b4_03cbさん
2018年10月02日 11時54分

みんなの回答

山口 政貴
山口 政貴 弁護士
ありがとう
会社の規定がどうなっているか次第です。退職金規定等を確認される方が宜しいかと思います。

2018年10月02日 12時34分

周藤 智
周藤 智 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
退職金規程によりますので,その点を確認されてからの方が良いかと存じます。

その上で,一般的な回答とはなりますが,規程がある場合には,自己都合の箇所に定年退職の項目があるか,定年退職の場合,自己都合退職と同じ支給率とするという定めがない限り,自己都合退職の規定は適用できない可能性が高いでしょう。

一方で,規程がない場合には,会社側が自由に決められる可能性があるので,上記計算式でも違法ではない可能性があります。

退職金規程の有無や,今までの慣行等を分析する必要はありますが,より詳しく知りたい場合には,一度専門家にご相談されてみても良いかもしれません。少しでもご参考になれば幸いです。

2018年10月02日 12時36分

b4_03cb さん (質問者)
早速の回答ありがとうございます。
ご指摘の通り退職金規定を確認したところ気になる一文があるのですがどのような意味で取ったらよいのでしょうか。

気になる部分の一文を以下に記入します。
[追職年金規定による支給額との調整]
第13条
別に定める退職年金規定による給付がある場合は、 本規程による支給額から退職年金規定による支給額を控除する。 ただし、 退職年金規定による給付が年金の場合は、 控除する金額は年金現価相当額とし、 退職年金規定による支給額が本規定による支結額を超える場合は、 本規定による給付は行わない。

また、以下に退職時の理由による係数を記載します。
退職事由係数表
動 続   会社都合 業務上傷病 死亡退職
      定 年 自己都合
5年未満     1 1 0,7
5年以上1 0年未満 1 1 0.7
1 0年以上1 5年未満 1 1 0.7
1 5年以上20年未満 1 1 0.8
20年以上2 5年未満 1 1 0.9
2 5年以上3 0年未満 1 1 1
30年以上 - 1 1 1

よろしくお願いいたします。

2018年10月02日 15時44分

周藤 智
周藤 智 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
13条は,別に退職年金規程がある場合のことなので,例えば,会社が退職年金制度を導入していたり,確定拠出年金等で退職金に似た支払がなされることがあるので,その場合には,その年金支給額が,13条の退職金額から減額されるという形かと思われます。詳しい事情を知りませんので,これは,会社に聞いた方が早いと思います。

退職事由は,その通りの計算になるので,定年の場合における係数を掛けることになります。

2018年10月02日 20時50分

この投稿は、2018年10月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では12,954名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【熟年離婚】夫婦で築いた財産はどうなる?将来の退職金も分けてもらえるのか

長い結婚生活のすえに「熟年離婚」を検討している人の中には、「今まで築いた財産はどうなるの?」「配偶者の退職金は分けてもらえるの?」と、お金に...

将来の退職金も財産分与の対象になるのかl取り分の計算方法を詳しく解説

離婚をする際の財産分与の対象には、配偶者に支払われる退職金も含まれます。配偶者がまだ働いていて、退職金が支払われていない場合でも、「いま退職...

亡くなった人の給料や退職金を受け取ると相続放棄できない?

相続放棄を行う場合に、亡くなった人の財産を売ったり使ったりすると、「相続することを認めた」(単純承認)と扱われて相続放棄ができなくなる場合が...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

内縁のパートナーの財産や死亡退職金、遺族年金を受け取れる?弁護士Q&A

内縁関係のパートナーが亡くなり、相続が発生した場合、その財産を相続することはできるのでしょうか。遺族年金や死亡退職金も受け取れるのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 役員退職金について

    常務取締役の肩書なんですが、代表者との経営方針がうまくいかないので、役員をおりようと思ってます。 退職金の何ら取り決めをしていないのですが、請求できるんですか? ちなみに、私が役員に就任してから、会社の剰余金が3倍くらい蓄積されています。

  • 退職に伴う降格の妥当性について

    退職願を提出したその日付で辞令を渡され、役職を降格 (主任級→一般社員)させられることになりました。 退職日まで業務内容に変化はなく、責任を負った仕事を 遂行しなければなりませんし、業務的な懲罰理由ではなく、 配置転換や組織変更を伴なうものでもありません。 「来月末に退職するから」といった理由だけでの降格は 社...

  • 会社役員を辞めました・・・役員報酬の請求について

    私の主人についてご相談します。 親族が代表取締役をする小さな会社の役員として常勤していました。 現在、62歳ですが第1子は大学生(私大)。第2子は高校生で、私立大学への進学を希望しております。 私は、パート勤務。本年の年収見込みは、140万になると思います。 数年前から毎月の役員報酬(月給)が運転資金になることが...

  • 受け取っていない退職金を、会社から支払ったといわれています。

    同族会社で、10年前に会社を退職した形になっています。(当時は社長をしておりました。) しかし実際は現在も、給料をもらい続けています。 理由は、10年前に私名義の土地を抵当に、借金返済のために銀行に借り入れをしたからです。 会社を退職する際に、「退職金の支払いが済むまでは、給料の支払いを約束する」という私の自...

  • 民事再生法適用会社からの退職金返済方法について

    はじめまして、宜しくお願い致します。 民事再生法申請をし再建中の会社を退職した者で、退職金(労働債権)未回収分の会社からの支払方法の件でお尋ねいたします。 私、2009年3月31日付けで、大幅な賃金カット、多数のリストラ(退職勧奨)実施の為、先行き不安により自己都合にて退職をしました。 当初の退職金の支払い方法は2009年10...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。