受任内容に不審なことがある場合

普通、職場内で事件があり尋問で病気になりじ受任内容が退職金支給、懲戒処分を軽くするために受任してもらったら弁護士は職場や本社に調査に入るものじゃないですか?受任証明を見せて。
2015年01月28日 10時49分

みんなの回答

中間 隼人
中間 隼人 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 神奈川県3
弁護士が同意1
ありがとう
それは、個々の弁護士の対応次第です。会社に調査に入るのが一般的、とまでは言えないと思います。
書面で対応を求めるほうが多いのではないでしょうか。

2015年01月28日 10時51分

相談者
その事件の内容が現金200万消失事件なんですが大事件ですよね?犯人でもないのに上司から犯人扱い疑われ鬱になりました。ただ、現金管理や報告しなかったことなどで懲戒処分になったわけなんですが、それでも書類のやり取りで済ませますか?着手金20万報酬金77万で。

2015年01月28日 11時00分

川添 圭
川添 圭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府2
ベストアンサー
ありがとう
弁護士が会社へ乗り込んで調査するというのは,現実的には難しいと思います。会社には立ち入りを認めるかどうかの権利があり,通常は拒絶するからです。
具体的な調査の方法論については,個別事案にかかわる話であり,ネット上の相談のレベルでは回答は難しいです。

2015年01月28日 11時21分

相談者
ありがとうございます。でしたら弁護士の口からK電鉄の本社やY駅に調査しに行かないととか自分で言ってて、私の判断では許可できないから本社で聞いてくださいと言った覚えがあるんですけどね。

2015年01月28日 11時33分

この投稿は、2015年01月28日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

「懲戒解雇」が無効になるケースとは?不当解雇として争う方法と手順

会社におけるもっとも重いペナルティー。それが「懲戒解雇」です。退職金が支払われないことがあったり、再就職にマイナスに影響する可能性があったり...

熟年離婚したら将来の退職金や夫婦で築いた財産はどうなる?

長い結婚生活のすえに「熟年離婚」を検討している人の中には、「今まで築いた財産はどうなるの?」「配偶者の退職金は分けてもらえるの?」と、お金に...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

この相談に近い法律相談

  • 会社員の自己都合退職、解雇と、弁護士先生の辞任、解任の違い

    弁護士先生の辞任と解任とありますが、 会社員も解雇(会社都合、懲戒解雇など)と自己都合という辞め方があります。 会社員の場合は、(一般的な認識として)その後の就職や退職時の賃金払いなど、やめ方によって影響します。 概ね、委任契約には、 辞任、解任、の場合は、成果に準じて支払いを云々とあるようですが、 辞任も...

  • 弁護士への委任状について

    企業からの委任の場合、委任状には会社の角印の押印が必要でしょうか、それとも担当者印だけでも十分でしょうか、教えてください。

  • アパートの大家ですが、保証契約の内容について。

    アパートを賃貸するにあたり、賃貸保証会社と保証契約を結んでいます。 その契約書には、賃借人が3ヶ月滞納をした場合は、明渡し訴訟を提訴する為に、保証会社の指定する弁護士を、代理人として選任する旨の委任状が必要と記載してありました。 弁護士先生に、依頼をする時は、費用を保証会社が出すとはいえ、一度、会った上でど...

  • 弁護士との契約の有効性

    弁護士に事件処理について受任してもらった場合について質問します。 1長期間が予想される案件の場合に最初の着手金支払時に委任契約書を通常は交わすと思いますが交わさない場合はどんな理由が考えられますか? 2契約途中に弁護士の都合で契約内容が変更された場合は依頼者に告知すべきだと思いますが告知する義務まではないです...

  • 弁護士委任状への署名について

    弁護士さんに、被告として裁判をお願いする場合、 委任状に署名する際に実際には住んでいない住所、 例えば会社の住所や虚偽の住所を書いても 問題ないのでしょうか。 こういった場合、委任が不成立になることはないですか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。