うつ病で自然退職。退職金は支給されますか?

うつ病で休職。勤続20年を超えていたので、一年半給料の支給があり、その後、傷病手当金を一年半支給されました。三年の休職期間満了となり自然退職となりました。
退職金の説明を聞きませんでしたが、支給されないのでしょうか?
会社に説明を求めても良いものでしょうか?
もしも支給されない場合は、労働基準局へ尋ねても良いのでしょうか?
2014年11月27日 01時12分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
退職金の説明を聞きませんでしたが、支給されないのでしょうか?

退職金の規程があるのでしょうか。
ないと具体的な請求権はないとされています。
なくても慣例で認められる可能性はあるかもしれません。

会社に説明を求めても良いものでしょうか?

聞いてみてください。

2014年11月27日 04時06分

相談者
御連絡をありがとうございました。

知人に聞きます所、退職金=企業年金の制度では?
と言います。
 
もしもこの場合でしたら、退職金とは、そもそも会社からの慰労金のようなものではなく、自分で積み立て、勤続年数により、会社も負担支給額が上がって行き、定年?を迎えた時に年金支給をするイメージですか?

企業年金の意味合いが全然理解しておらず、、お恥ずかしいですが、宜しく御指導下さいませ。

2014年11月27日 09時40分

この投稿は、2014年11月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

傷病手当金とはl業務外の病気やケガで休職する場合に受けられる公的な補償を解説

業務以外が原因の病気やケガを理由に、会社を休職する場合、その間は給料が支払われないことが一般的です。ただし、一定の条件を満たす場合には、加入...

熟年離婚したら将来の退職金や夫婦で築いた財産はどうなる?

長い結婚生活のすえに「熟年離婚」を検討している人の中には、「今まで築いた財産はどうなるの?」「配偶者の退職金は分けてもらえるの?」と、お金に...

将来の退職金も財産分与の対象になるのか

離婚をする際の財産分与の対象には、配偶者に支払われる退職金も含まれます。配偶者がまだ働いていて、退職金が支払われていない場合でも、「いま退職...

退職金は受け取っていいの?「不当解雇」争うときに、やっていいこと・NGなこと

「不当解雇」を争いたいけど、生活のためにすぐにでも「転職活動」を始めたい…。「解雇された」という事実を争いつつ、一方で転職活動をすることは、一...

育児や介護を理由に休業したい人がおさえておくべき法的知識

「子育てや家族の介護などを理由に仕事から離れたい…でも将来的には仕事に復帰したい」。そうした希望を持つ方には、仕事を休業・休暇を取得することを...

この相談に近い法律相談

  • 退職願を提出する際のボーナスの有無

    会社の労働環境が劣悪(休日出勤、残業代、共に未払)であるため、精神的に病んでしまい、もう会社に通えそうにありません。 そのため、医師からの診断書と退職届(ボーナス支給日12/15、有給申請をするため退職日は12/31とする)を提出しようと思っています。 賞与に関する規定には、 支給日に在職中であること、8割以上出勤して...

  • 退職金について

    会社が吸収合併により9月30日に解散するため退職する予定です。 退職金の支給対象者となるため退職前に退職金の支給額及び支給日を書面にて社長よりいだだきたいと考えています。 そこで退職金の支給額及び支給日を書面でいただく場合、社長の書名捺印を押してもらったほうが良いでしょうか? ただ、現在、勤務している会社は...

  • 退職後の夏期賞与は支給されるのか??

    退職後の賞与支給・退職金請求の件です。 義弟の話ですが、夏の賞与・退職金が支払われずに退職しています。 夏の賞与は本人以外は支給されています。9月に支給があったらしくその時に退職していたからとの理由で支給されていません。 労基署に伺うべきなのでしょうか??

  • 退職金は給与の後払いでは?

    懲戒解雇諭旨免職で退職金が支払われないとよく聞きますが、退職金は給与の後払いでもあるのでは無いでしょうか? 永年勤続の報奨金としては 昨今の定年延長でゴールが遠のきますよね。

  • 減給直後の退職金額算出

    退職勧奨に伴う降格と役職手当の減額に嫌気が指したので、退職することを決めました。 退職金は、現在の月給(基本給+役職手当)×勤務年数で算出されます。 最後のひと月だけ、月給が下がりますが、退職金でも、減額された金額に勤務年数をかけて算出された場合、受け入れざるを得ませんか?

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。