和解条項に盛り込める内容は?

公開日: 相談日:2011年08月22日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

お世話になります。
現在、相手方に対し、不法行為による慰謝料請求の訴訟を起こしております。
裁判の中で、裁判所から和解案を出された場合は、今のところ従うつもりでおります。
その和解条項についての質問です。
和解条項の中には、「謝罪文がほしい」または「(相手に)会社を退職してほしい」など、そのような要求を盛り込むことは、やはりできないのでしょうか?

また、もちろん相手方が納得しなければ成立しないことではありますが、たとえば「謝罪文を書いてもらう代わりに慰謝料は下げますよ」など、そういった交渉をしていくこと自体は可能なのでしょうか?
漠然としたことで恐縮ですが、宜しくお願い致します。

74179さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    和解条項の中に、「謝罪文がほしい」と書くのではなく、、「被告は、原告に対し、○○につき謝罪する」と書きます。「(相手に)会社を退職してほしい」などというな要求を盛り込むことは、執行できない条項なのでできません。「謝罪文を書いてもらう代わりに慰謝料は下げます」ではなく、前述の「被告は、原告に対し、○○につき謝罪する」「原告は、本訴を取り下げ、被告はその取り下げに同意する」と書くことは可能です.

この投稿は、2011年08月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから