労働基準法15条2項について

今の職場に入社して3ヶ月経ちましたが
労働契約書の契約と異なることが多くて退職したいのですが

・休憩時間が90分と書かれているのに20分しかもらない
・サービス残業が多い
・労働時間の30分前に来ることを強制される

これらの場合は労働基準法15条2項にある即時に契約を解除出来るのでしょうか

また、最初にもらった労働契約書の雇用期間が過ぎていて、それから更新されていません
その場合でも即時辞めれるのでしょうか??
2018年07月05日 07時55分

みんなの回答

戸舘 圭之
戸舘 圭之 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
即時に契約解除可能と思います。

最初にもらった労働契約書の期間が過ぎていても自動的に更新されるので問題ありません。

2018年07月05日 12時29分

この投稿は、2018年07月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,525名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】試用期間中でも退職できる?出社せずに退職するには

「面接時に聞いていた労働条件と実際の条件が違う」。このような場合、入社してすぐの試用期間中であっても、退職することができるのでしょうか。出社...

契約社員が契約途中でも退職できるケース|退職させてもらえない場合の対処法を解説

契約社員など期間を決めて働いている場合、必ず契約期間が満了するまで働かなければならないのでしょうか。何らかの理由で期間の途中で退職したいとき...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

退職時に研修費用や留学費用を返すよう求められたら支払う必要はあるのか

会社によっては、就業規則で「研修を実施した後、半年以内に退職する場合は、研修費用を全額返還すること」といったルールを設けているところがありま...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

この相談に近い法律相談

  • 船員法40条1項の2による退職について

    この度退職することになりました。理由は過度の労働時間が主な理由ですが、その事について質問です。 当方の主張としては 「船員法40条1項2号」を主張したいのですが、 「64条の2」では船員の過半数との書面による協定をすれば規定による労働時間の制限を超え従事させる事ができるとあります。 労働規則には64条の2の規定がありまし...

  • 労働基準法23条 拒否

    退職後の給与についてです。 労働基準法23条に基づき退職後の1週間以内に給与を振り込んでほしいとお願いしたところできないと拒否されました。 この場合、給与を振り込んでもらえるためには何が必要でしょうか。 気になっているのが23条2項で前項の賃金又は金品に関して争がある場合においては、使用者は、異議のない部分というあ...

  • 雇用契約の解除、又は退職について

    4月1日から入社ですが、雇用契約書にサインをしたあとで雇用契約を解除、又は退職は出来るでしょうか? 実際はまだ勤務していません。 また身元保証人にはなにか被害があるのでしょうか?

  • 雇用通知書と実際の業務内容が違っているため即時退職並びに追加の給与を請求したい

    現状) 管理部(営業事務)のポジションとして募集があり、 その内容で入社し、雇用通知書にも管理部としか記載されていないが、 実際はヘルプデスク(入社/退職者のPCの設定やシステム関連のことは大体全部) をやらされている。 私の入社と入れ替えでシステム部全員退職したため、知らないうちに担当になっており、入社時によく分から...

  • 契約社員の退職について

    6/16から契約社員として働きましたが、はじめに交わした「雇用契約書」と実際の労働条件(労働時間)が違うときには即座に退職できるのでしょうか? 「雇用契約書」には(事業場外みなし労働時間制)午前10時30分から午後6時45分まで。と記載があります。 入社してからほとんど出社は午前9時30分から午前10時00分、帰社(会社を...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

退職の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。