辞職前の説明と辞職後の契約書の効力について

雇用契約の説明不足による辞職後についてです。
現在とある会社で5ヶ月働いております。私は正社員として働くためにアルバイトとして入社し、3ヶ月のアルバイト研修後に正社員登用として正社員の研修に入りました。しかしながら言動に問題があるとしてアルバイトへの降格を言い渡されました。そこで解雇通知書と解雇理由証明書を請求したところ、「君はまだ社員じゃないから解雇にはあたらない。正社員としての雇用契約書も見つからないし本社でも正社員として認めていない」と言われました。アルバイトとして契約した時とそれとは別に正社員の研修に入る時に私は何かしらの契約書(その時は雇用契約書だと思っていたが、コピーをとっていないため正式にはわからない)にサインをしたため、私はアルバイトとして研修3ヶ月→正社員に雇用契約を変更して研修2ヶ月いう認識をしていたのですが、会社側はアルバイトという雇用契約を継続しているなかでの研修だと主張しています。本当に正社員として契約が成立していないのならいいのですが、会社側が処分または隠蔽している可能性もあります。契約時と聞いていた説明と違うため、アルバイトの雇用契約状態であるなら辞職しようと考えていますが辞職後に発生しそうなことについてご質問させていただきます。

1、もし辞職した後に会社で正社員としての雇用契約書が見つかった場合、解雇予告手当は請求できるのでしょうか?また慰謝料の請求等できるのでしょうか?

2、アルバイトのままであることが判明したため辞職しようと考えていますが、辞職後に契約書が見つかった場合は自己都合退職にさせられてしまうのでしょうか?

3、アルバイトの雇用契約をしているのに、研修として社員業務(アルバイトでは知り得ない情報の扱いや勤務)をさせることに違法性はないのでしょうか?

2017年09月05日 02時22分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
> 1、もし辞職した後に会社で正社員としての雇用契約書が見つかった場合、解雇予告手当は請求できるのでしょうか?また慰謝料の請求等できるのでしょうか?

そもそもアルバイトでも解雇予告手当は必要です。

> 2、アルバイトのままであることが判明したため辞職しようと考えていますが、辞職後に契約書が見つかった場合は自己都合退職にさせられてしまうのでしょうか?

そうなるでしょう。契約書があってもなくても、自分から辞めればアルバイトでも自己都合退職です。

> 3、アルバイトの雇用契約をしているのに、研修として社員業務(アルバイトでは知り得ない情報の扱いや勤務)をさせることに違法性はないのでしょうか?

特にないです。
しかし、アルバイトでもほとんどの労働基準法は適用されます。

2017年09月05日 06時37分

この投稿は、2017年09月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

契約社員が契約途中でも退職できるケース|退職させてもらえない場合の対処法を解説

契約社員など期間を決めて働いている場合、必ず契約期間が満了するまで働かなければならないのでしょうか。何らかの理由で期間の途中で退職したいとき...

退職時に研修費用や留学費用を返すよう求められたら支払う必要はあるのか

会社によっては、就業規則で「研修を実施した後、半年以内に退職する場合は、研修費用を全額返還すること」といったルールを設けているところがありま...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

【弁護士Q&A】試用期間中でも退職できる?出社せずに退職するには

「面接時に聞いていた労働条件と実際の条件が違う」。このような場合、入社してすぐの試用期間中であっても、退職することができるのでしょうか。出社...

【弁護士Q&A】退職前の有給消化中に転職先で働ける?

会社を退職するとき、使い切れなかった有給を全て消化しようと考えている人もいるでしょう。有給消化期間中に、転職先で働き始めることに問題はないの...

この相談に近い法律相談

  • アルバイトから正社員への契約

    アルバイトから正社員への予定で現在働いています。が労働時間や内容が当初と異なってきたのがわかり他が決まり次第辞退しようと考えています。契約書もなくすべて口約束なのですが辞退しても問題ないでしょうか?社会保険にも加入していません

  • 正社員入社(試用期間は契約社員)の本採用拒否の退職理由

    雇用形態:正社員での求人 → 半年の試用期間は契約社員 → 本採用拒否 求人サイトには、<雇用形態> 正社員(勤務開始6ヶ月は試用期間)と記載がありましたが、実際は、試用期間の6ヶ月は契約社員として採用、その後正社員雇用となると口頭で言われました。 雇用契約書には、契約社員という文言はなく、半年の試用期間有り。の...

  • 正社員(研修中)からアルバイトへの降格について

    現在、正社員(研修中)として勤務しています。先日、上司から「研修中の勤務に問題があり、研修後も正社員として雇うのは難しいのでアルバイトになってもらう。」と言われ、理由を聞いたところ「言動に問題がある。それ以上詳しくは言えない。」と言われてしまい、20日付けでアルバイトに降格させられます。 1…これは労働基準法に...

  • アルバイト雇用契約締結について(雇用主側)

    小さな会社を経営しています。 先日新たにアルバイトスタッフの採用を決めました。 採用面接時、「現職(前職)の契約期間の関係で、弊社への入社が2〜3ヶ月後になる」との申し出がありましたが、それを了承しアルバイト入社の手続きを進めておりました。 契約書類(雇用契約書・身元保証書・入社誓約書)の準備が終わり、いよい...

  • 正社員雇用にも関わらず業務委託契約書を交わされた。

    4月から知人が代表を務める会社に就職していたのですが、 11月末に退職届けを提出したところ、契約違反だと言われ損害賠償金を請求されました。 今までの経緯をお話させて頂きたいと思います。 3月に会社の代表から、「ハローワークに求人を出しているから、エントリーして入社して欲しい」と言われハローワークで求人内容を確認...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。