退職日について

公開日: 相談日:2015年05月20日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

昨日、退職したい旨伝えたところ、今日付けでほぼ強制的に退職させられました。
会社の規則で90日前に退職の意思を申告しなければならなかったので、それを、見越して早めに伝えたつもりだったのに、いつ頃辞めたい?と聞かれ、私的には引き継ぎや、残っている仕事があったので、それが終わる日にちを考え、[なるべく早めがいいですが、残っている仕事があるのでそれが終えてからがいいです。」と伝えました。
しかし、「あなたの仕事は、あなたじゃなくてもできるから大丈夫でしょ。早く辞めたいなら明日でいいよ。」と言われ強制的に納得させられました。
これは自己都合退職なのでしょうか?
今更ですが納得できません。
訴えることはできますでしょうか?


351345さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    退職日については相談者が決められます。
    にもかかわらず,その前に一方的に解雇されたということであれば,不当解雇の可能性があります。
    不当解雇を争い,例えば退職日までの賃金請求をしていくことも考えられます。

  • 相談者 351345さん

    タッチして回答を見る

    ありがとうございます。
    会社都合ではないですか?と言っても解雇じゃないからの一点張りでした。
    悔しいので、よく考えてみます。
    ただ、最後にはもうこんな人たちと二度と関わりたくないと思って自己都合で書類にサインしてしまったので、もし訴えても難しそうですね。

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    タッチして回答を見る

    最後にはもうこんな人たちと二度と関わりたくないと思って自己都合で書類にサインしてしまったので、もし訴えても難しそうですね。

    サインしたなら、立場としては弱いですね。
    ただ、もう関わりたくないと判断されたのであれば、それはそれで相談者のご判断でしょうし、新しい勤務先でのご活躍に期待したいですね。

この投稿は、2015年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す