源泉徴収票の発行について

公開日: 相談日:2015年04月09日
  • 1弁護士
  • 1回答

今年の2月に会社を退職しました。
その際に、会社に対して平成27年度分の源泉徴収票の発行を申請したところ、
秋口にならないと発行出来ない旨の回答がありました。

知人の話では、前職を退職後2ヶ月ぐらいで発行されたとの事なので、再度問い合わせた所、同様の回答しか得られませんでした。

発行には、それほど時間を要するのでしょうか。

ご回答お願いします。

338726さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士が同意
    1
    タッチして回答を見る

    こんにちは。
    所得税法226条1項によると,「年の中途において退職した居住者については、その退職の日以後一月以内」「に、一通を税務署長に提出し、他の一通を給与等の支払を受ける者に交付しなければならない。」とあります。

    つまり,法律上,会社は退職後1か月以内に源泉徴収票を発行しなければならないのです。
    もっとも,会社が税務署の承認を受けている場合にはそういう義務はないようですが,再度会社に問い合わせて,そのような承認を受けているのか,受けていないならばすぐに発行して欲しい,と依頼してみてはいかがでしょうか。

この投稿は、2015年04月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す