1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 退職
  4. 信頼している上司が問題を起こし退職しました。

公開日:

信頼している上司が問題を起こし退職しました。

2014年06月12日
ベストアンサー
10年以上前に勤務しておりました会社でお世話になったある先輩社員で上司の方が社内の女性問題にて会社を辞めることになり先日、会社を去りました。
非常に残念です。

その会社を辞めた上司は、そのまた上の上司から金銭を貸して欲しいと依頼され、社内にて、10万円を貸した模様です。

会社を辞めた上司は人が良いといえばそれまでですが、上司からの金銭の依頼から断れなかったのだと推測します。
返済を1円もしていない段階で更に金銭の貸して欲しいという依頼を受けたようでした。さすがに会社を辞めた上司は金銭の用意が出来ず上司の依頼を断ったようですが、この度、社内にて、女性問題で会社を辞めた訳ですが、金銭の返済が残っている場合、会社を女性問題で去った上司だった者はどのように上司である方から返済を求めれば良いのでしょうか?

金銭を要求した上司の住所も知らないようですし、返す素振りもなかったようですので、残金はあるかと思います。女性問題で会社を辞めた訳ですので、会社へも現実的に来社することも出来ないようです。
女性問題で会社を辞めたことと金銭の回収は別問題だと思います。会社を辞めた訳ですが、残金があれば、会社を辞めた上司だった先輩は、債権者であり、借り得の会社の上司は債務者であります。

そもそも会社内で、役職が上の者が部下に金銭を貸すように依頼をすること、悪くいえば金銭の要求をすることは縦社会の構図から法的にいかがなものでしょう?軽い!?パワハラに思えてなりません。
相談者(259421)の相談

みんなの回答

八坂 玄功
八坂 玄功 弁護士
ありがとう
上司としての優越的な立場を利用して無理に借金をしたのであれば、パワハラにあたるかもしれませんが、ここに書かれている事情だけでは、そのような事情までは認められませんね。
貸金の請求に際して上司の住所がわからない場合は、職場に訴状を送ることができる場合もあります。

2014年06月12日 21時40分

相談者(259421)
先生ありがとうございました。

会社に訴状を送付する選択肢があるとのことですが、会社の役職者としての上司宛名で訴状を送付することが望ましいでしょうか?

或いは軽んじられる可能性があるかと思われますが、通常の御手紙のように社名を記載しつつも、個人としての借り手として御手紙を送付するのとではどちらが良いのでしょうか?

借りている最中に更に金銭の要求をするくらいですから大変な強かさを感じます。

2014年06月12日 21時52分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ベストアンサー
ありがとう
訴状であれば,役職名等は載せないと思います。
個人の住所が分らないということで就業先に個人名で送達すると思います。
あと,通常の手紙であれば,親展としておいたほうがよいでしょう。
会社に知らせたとトラブルになっても困りますので。

2014年06月13日 05時43分

相談者(259421)
先生方ありがとうございました。

お金の貸し借りは例え10万円とはいいましても社内にて行うことは問題ないことだと思われますが、社内にて、上司が部下に依頼をすることは部下の立場からしますと断り難いこともあるかと思います。

返済をしていないにも関わらず更に高額なお金の借りたい依頼を受けたようです。当然にお金の用意が出来ず貸すことは出来なかったようですが、上司が社内にて、このようなことを行うのは何でも構わないのですが、問題言動とならないのでしょうか?
何かしらの法律の何条に抵触するなど。

2014年06月13日 07時29分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
上司が社内にて、このようなことを行うのは何でも構わないのですが、問題言動とならないのでしょうか?

プライベートなことなら構わないと思うのですが,上司という職権を利用してということであれば,パワハラの可能性がないではありませんし,もしそれを会社が見て見ぬふりをしているのであれば,会社の責任も出てくる可能性はあるかもしれません。

2014年06月13日 07時45分

相談者(259421)
先生ありがとうございました。

その上司は、本社から全権を与えられた、大きな事業部の最高責任者なのです。

事業部内にてその方の部下に金銭の依頼を本社が知る機会が極めて低い現状だったことと思われます。

言い方をかえますと、東京支社長や大阪支社長と大幹部であり、執行役員だったように記憶をしております。

2014年06月13日 07時53分

この投稿は、2014年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

契約社員が契約途中でも退職できるケース|退職させてもらえない場合の対処法を解説

契約社員など期間を決めて働いている場合、必ず契約期間が満了するまで働かなければならないのでしょうか。何らかの理由で期間の途中で退職したいとき...

【弁護士Q&A】試用期間中でも退職できる?出社せずに退職するには

「面接時に聞いていた労働条件と実際の条件が違う」。このような場合、入社してすぐの試用期間中であっても、退職することができるのでしょうか。出社...

【弁護士Q&A】退職するとき引継ぎせず退職まで有給消化するこのとリスク

退職するとき、後任者に対する業務の引継ぎが必要になることがあります。退職日まで有給消化して過ごしたい場合、引継ぎをせずに退職することはできる...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

この相談に近い法律相談

  • 会社組織について顧問について

    会社組織について相談です。 私は、株式会社〇〇という運営会社の代表取締役をしています。役員は私一人です。 ある、建物を有限会社△△と言う所から借りて、運営して家賃を払う形になっております。 △△の会社とは繋がりのある会社ですが、そこの社長は、株式会社〇〇の役員でもなんでもありません。 しかし、△△の社長は総合的な顧問...

  • 報酬に税金は、かかりますか?

    私は、会社員です。先日、母校から、会社を通じて、私個人に、講習会の依頼があり、講師として授業をしてきました。 その手当てとして、『17958円』私の口座に振り込まれました。会社の上司は、税金の問題があるので、そのお金を全額会社に、提出することになっている。と言うのですが、私個人にきた依頼なのに、何故、会社に報酬を全...

  • 会社への請求

    私の父は6年程前に会社を自己都合で退職しました。 退職時にその会社で不倫していた相手と幸せになるように会社で宴会のような事があったみたいです。 父は当時まだ母と離婚をしていなかった(現在も)にも関わらず不倫関係を会社(社員)が応援するようなことは良いのでしょうか? 会社に何か請求したりすることは可能でしょうか。

  • 民事再生の退職金について

    長文失礼します。 昨年11月末に親会社を退職をしました。 この親会社は数年前に新しく作った会社です。それまでは子会社の3社でやっていましたが、代表から親会社を作ったから君を親会社の社員として任命する。との事でなかば強制でした。当時は会社の為と思い、また業務内容も変わらないとのことでしたので、そのまま親会社に出向...

  • 会社の従業員に対する説明義務について

    退職金の金額がどのように計算されたか、会社に質問をしましたが、会社は回答してくれません。 質問に対して回答も説明も得られないので、どうしてそういう金額になるのか、わからず困っています。 会社は、従業員に対する説明義務のようなものはないのでしょうか? 会社が回答拒否し続けた場合、どうしたら良いでしょうか? 教えて...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

退職の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。