退職時の引継ぎについて

従業員が10人ほどの小さい会社の課長職をしています。

今月の中頃、退職したい旨を上司に伝えました。

退職時期は就業規則に2ヶ月前に通知とあったので今年の12月末と自分では考えており、上司にも伝えました。

ですが、今の自分の業務を引き継げる人が会社には居ません。(僕と上司以外は全員パートです。)

今から求人を出して、採用があったとしても、12月末までに新しい人が業務に支障をきたさないレベルになるまでの引継ぎは無理だと思います。
(業務内容が少し特殊です。)

上司からは引継ぎはしっかりしてね。と言われています。

このような場合でも僕が12月末に会社を抜けるのは可能でしょうか。

円形脱毛症も出てきており、少しでも早く今の会社を辞めたいです。

アドバイスのほど、宜しくお願い致します。
2013年10月27日 00時20分

みんなの回答

山口 政貴
山口 政貴 弁護士
ありがとう
会社が何と言おうと法律的には12月末の退職で全く問題ありません。

ただ,口頭で伝えたのみであると後で言った言わないのトラブルになる可能性があります。トラブルを回避するためにも書面やメール等でやり取りされた方が無難だと思います。

2013年10月27日 00時31分

弁護士A
ありがとう
就業規則の2ヶ月前の通知という要件を満たせば、会社から損害賠償されるといったことはないはずです。次の人材を準備できないのは会社が解決すべき問題で、彼方が迷惑を被るいわれはありません。
法律上は、会社の許可をもらわなくても退職できますから、ごたごたするなら、退職より2週間前に退職届(会社から許可をもらう退職「願」ではない)を内容証明郵便で送りつけるようでしょうね。

2013年10月27日 00時34分

弁護士A
ありがとう
退職届を出せば(解約申入れになる)、次の1項が適用され退職できます。

民法
(期間の定めのない雇用の解約の申入れ)
第六百二十七条  当事者が雇用の期間を定めなかったときは、各当事者は、いつでも解約の申入れをすることができる。この場合において、雇用は、解約の申入れの日から二週間を経過することによって終了する。
2  期間によって報酬を定めた場合には、解約の申入れは、次期以後についてすることができる。ただし、その解約の申入れは、当期の前半にしなければならない。
3  六箇月以上の期間によって報酬を定めた場合には、前項の解約の申入れは、三箇月前にしなければならない。

2013年10月27日 00時36分

この投稿は、2013年10月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】退職するとき引継ぎせず退職まで有給消化するこのとリスク

退職するとき、後任者に対する業務の引継ぎが必要になることがあります。退職日まで有給消化して過ごしたい場合、引継ぎをせずに退職することはできる...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

契約社員が契約途中でも退職できるケース|退職させてもらえない場合の対処法を解説

契約社員など期間を決めて働いている場合、必ず契約期間が満了するまで働かなければならないのでしょうか。何らかの理由で期間の途中で退職したいとき...

退職時に研修費用や留学費用を返すよう求められたら支払う必要はあるのか

会社によっては、就業規則で「研修を実施した後、半年以内に退職する場合は、研修費用を全額返還すること」といったルールを設けているところがありま...

【弁護士Q&A】試用期間中でも退職できる?出社せずに退職するには

「面接時に聞いていた労働条件と実際の条件が違う」。このような場合、入社してすぐの試用期間中であっても、退職することができるのでしょうか。出社...

この相談に近い法律相談

  • 退職時の引継期間について

    正社員で20年以上勤務の会社を退職する事にいたしました。 職種はサービス業の主に事務職です。 私の他に社長の奥様も補助的に事務職として働いています。 3/31で退職する旨の退職届をすぐ出そうと思っています。 その際に自分の希望としては2/20(締日が20日なので)までは引継その他で通常出勤し、全部ではありませんが3/21~3/31...

  • 就業規則と退職について

    4月6日に口頭ですが、退職する事を管理者と社長に伝えました。 その時は就業規則の事と引き継ぎの事で2ヶ月後に辞める事が出来ると言われ自分も了承しました。 ですが、一身上の都合ですぐにでも辞めたいとおもい、4月27日に退職届を社長に提出したのですが受け取りを拒否されました。 就業規則には2ヶ月後って書いてあってお前も...

  • 退職前の有給休暇の消化を認めてもらえない

    現在会社員として働いています。 ですが3月末に退職予定です。 私は少し特殊な働き方をしていてSESで出向社員として他社に常駐し働いています。 派遣元では正社員として働いています。 12月の末に3月末で退職という旨を人事に伝えました。 そちらは承諾されましたがまだ退職届は出しておりません。 その際には現在の出向先の...

  • 退職時の有給消化

    上司に退職したい旨を伝えて、現在退職日の相談中です。 当初は12月一杯で退職を希望していたのですが、業務スケジュールや引継ぐ人員の投入時期の都合で11月末で退職にしてくれないかと言われました。 11月2週目までに引継ぎを行った後、残っている有給を17日取得したいと伝えたところ、五日までしか許可できないと返答がありま...

  • 同業他社への転職について

    私は昨年まで 広告代理店に勤務しておりました。 雑誌編集業務です。 役職はありません。 勤務期間は約2年3ヶ月です。 退職時に 誓約書 にサインしてしまいました。 内容は ◇退職後3年間 広告業 への就職禁止 ◇同取引先への営業禁止 です。 退職金は無かったので、退職金の上乗せ等はありません。 よく考えずサインした...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

退職の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。