時給制契約社員で違法な雇止めにあいました。解雇権の濫用にあたるのでしょうか?

会社で期間従業員(時給制契約社員)の有期雇用契約6か月契約で勤続年数5年。商品仕分け 商品陳列の仕事をしていました。
有期雇用契約6か月更新の流れ
1月
2月 スキル評価表(個人評価 )
3月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書
4月 雇入労働条件通知書
5月
6月
7月
8月 スキル評価表(個人評価 )
9月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書
10月 雇入労働条件通知書
11月
12月
労働の契約更新は雇入労働条件通知書が6か月の雇用契約を更新することになります。
私は8月にスキル評価表(個人評価 )を会社からもらえずに9月に口頭で契約が更新できないと言われて自宅待機するように言われました。
自宅に帰宅すると会社から離職票1と離職票2が送付されていました。
会社からの一度目の送付 
①離職票1 離職票2(自己都合)解雇通知書
②離職票1 離職票2(自己都合)(解雇通知書を会社からもらえず)
※①~②は離職票が送付されたケースです!
会社の方から雇止めの際に一度離職理由を会社が決めてしまうと離職理由が確定
会社から自宅待機を言われてから3日4日経過した時に会社からまた離職票が再度送付されてきました。
会社から2度目の送付
離職票1 離職票(懲戒解雇) 懲戒解雇通知書
理由は会社に出勤せずに会社との連絡のやり取りをしなかったと不合理な理由でした。
一度離職理由を会社の方が自己都合と確定させておきながら離職理由を変更して送りつける行為は解雇権の濫用法理に適用できると思いますが間違いありませんか?
私からすれば会社が自宅待機をするように言っておきながら自己都合から懲戒解雇は意味が分かりません?会社は一体何を考えているのでしょうか?
私は(違法な雇止め(自己都合)~懲戒解雇)があった場合は法律相談事務所に相談するように言われていました。
2015年02月02日 19時30分

みんなの回答

高橋 建嗣
高橋 建嗣 弁護士
ベストアンサー
ありがとう
契約社員の場合は解雇権の濫用そのものではなく雇い止めの適法性の問題となり、また雇い止めが適法かは解雇権の濫用の判断に準じて様々な事情を総合的に判断するので、ご指摘の事実だけで直ちに違法な雇い止めとなるわけではありません。

但し、契約更新が何回もされていることと、雇い止めの経緯・理由が不透明なところを見ると、違法な雇い止めである可能性もあると思います。

2015年02月02日 19時41分

相談者
弁護士様 ご回答ありがとうございます。
雇止めの違法性は一度離職理由を確定させているにも関わらず
離職理由を変更して送りつける行為は解雇権の濫用法理が適用が可能だと思います。自己都合にしたことに関しては解雇権の濫用法理にはならないと思いますが自己都合の扱いから懲戒解雇にすることは解雇権の濫用法理が適用されることになります。
違法性は自己都合から懲戒解雇にすると送りつける行為です。
一度目 離職票1 離職票2(自己都合)解雇通知書
2度目 離職票1 離職票2(懲戒解雇)懲戒解雇通知書
2度目の送り付けは確実に違法性があります。

2015年02月02日 20時09分

この投稿は、2015年02月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

会社が雇止めをできないケースl契約を更新してもらえない場合の対処法を解説

契約社員など、有期雇用の従業員が雇止めにあったような場合でも、契約が何度も更新されていたような状況があれば、会社の雇止めが認められずに、働き...

この相談に近い法律相談

  • 時給制契約社員で違法な雇止めがありました。自己都合から懲戒解雇 

    会社で期間従業員(時給制契約社員)の有期雇用契約6か月契約で勤続年数5年。商品仕分け 商品陳列の仕事をしていました。 有期雇用契約6か月更新の流れ 1月 2月 スキル評価表(個人評価 ) 3月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書 4月 雇入労働条件通知書 5月 6月 7月 8月 スキル評...

  • 時給制契約社員の雇止め(会社都合 自己都合)があります。離職理由を変更して送付があった場合は違法

    会社で期間従業員(時給制契約社員)の有期雇用契約6か月契約で勤続年数5年。商品仕分け 商品陳列の仕事をしていました。 有期雇用契約6か月更新の流れ 1月 2月 スキル評価表(個人評価 ) 3月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書 4月 雇入労働条件通知書 5月 6月 7月 8月 スキル評...

  • 期間従業員(時給制契約社員)として勤務していましたが雇止め(自己都合)から懲戒解雇にされました。

    会社で期間従業員(時給制契約社員)の有期雇用契約6か月契約で勤続年数5年。商品仕分け 商品陳列の仕事をしていました。 有期雇用契約6か月更新の流れ 1月 2月 スキル評価表(個人評価 ) 3月 スキル給与認定表 (管理者評価)契約予告満了通知書 4月 雇入労働条件通知書 5月 6月 7月 8月 スキル評価表(個...

  • 失業給付について

    9月末で退職をしました。 退職理由は、結婚のための移転により同職場へ通えなくなるのと、契約期間がちょうど満了を迎えたためです。 雇用形態は契約社員で、半年ずつの更新を2回行い、勤続年数は1年半。 離職票-2に記載された退職理由は、「(3)-?労働者から契約の更新又は延長を希望しない申し出があった」となっておりますが、備考...

  • 解雇予告手当や不当解雇についてお尋ねします。

    派遣会社からある企業を紹介され派遣社員として働いておりました。 期間は短期契約で2月25日~3月30日迄でした。 3月11日就業後派遣会社の担当より突然連絡があり派遣先から本日付けで解雇されたと連絡がありました 理由はスキル不足だとのことです。 派遣労働者雇入通知書兼就業条件明示書にはスキル見極めの結果、業務継...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。