就業規則のない会社の、『懲戒処分による減給』という理由の歩合未払いについて

就業規則のない会社の、『懲戒処分による減給』という理由の歩合未払いについて。

内容
就業規則がなく、雇用契約書もない不動産会社で勤めています。

会社の接待ゴルフの場面をSNSに投稿してしまい、それが理由で会社から、
『懲戒処分としての減給(歩合の50%カット)と異動』又は『自主退職と減給(歩合の50%カット)』の二択を迫られました。
(すでに給料は固定給だけ振り込まれていました)

社長より、投稿したことによる会社への損害は無かった為、損害賠償ではなく、生活態度が悪いことに対する懲戒処分との説明がありました。
生活態度が悪い理由としては、「今回のSNSのこと」と、「休日に私の子どもとサッカーをしていた際に私が足を捻挫してしまったこと」を上げられました。
SNSに関しては私の不注意でしたが、捻挫に関しては休みを取ることもなく、通常業務をし、契約を取るなどしていたため、会社に迷惑はかけていません。

二択を迫られた時に納得がいかない旨を伝え、後日改めてこちら側の弁明をさせて欲しい旨をつたえました。

その日に、今までこちらが何度催促しても「今作成中」と言って明示してくれなかった就業規則がメールで送られてきました。

後日、こちらの要望として、『二択は選ばない。そもそも就業規則が無かったので、懲戒による減給は納得が出来ない為、歩合の全額支払い。異動はなし』と社長に伝えました。
社長は社長の横にあったデスクを蹴り倒し、「ふざけるな」「調子にのるな」等威喝して、「話す気がない」「弁護士を立ててやってやる」と出て行ってしまい話が出来ませんでした。

そこで質問なのですが、
1、今まで就業規則が無く、懲戒処分に対しても明示されていないことを理由に歩合の全額支払いを請求出来るのか?

2、問題が起こった後に完成させて携帯メールで送られてきた就業規則は今回の件でも有効なのか?(メールの送信ミスにより全文の閲覧は出来ない状態)

3、また、懲戒処分に値した場合、妥当な減給金額はいくらなのか?
今回の歩合が140万ほどあるが、その内の50%カットは妥当なのか?
(私の平均賃金は45万。日当で2万。)

長文で分かりづらい文章ですが、ご回答お願い致します。
2017年04月30日 03時01分

みんなの回答

西田 広一
西田 広一 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 大阪府3
ベストアンサー
ありがとう
> 1、今まで就業規則が無く、懲戒処分に対しても明示されていないことを理由に歩合の全額支払いを請求出来るのか?

 請求できます。

> 2、問題が起こった後に完成させて携帯メールで送られてきた就業規則は今回の件でも有効なのか?(メールの送信ミスにより全文の閲覧は出来ない状態)

 閲覧できる状態となっていないと有効ではないでしょう。

> 3、また、懲戒処分に値した場合、妥当な減給金額はいくらなのか?
> 今回の歩合が140万ほどあるが、その内の50%カットは妥当なのか?

 仮に就業規則で、労働者に対して減給の制裁を定める場合においても、「その減給は、一回の額が平均賃金の一日分の半額を超え、総額が一賃金支払期における賃金の総額の十分の一を超えてはならない。」とされています。ですから、1日分の半額を超え且つ賃金総額の10分の1を超えていますので、妥当ではないでしょう。

2017年04月30日 06時20分

この投稿は、2017年04月30日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

歩合制の給与の考え方と残業代が発生するケース・計算方法

実力主義を強く反映した「歩合制」を導入する企業は少なくありません。歩合制に対して、「成果がなければ給与もゼロでも仕方ない」「どれだけ残業して...

懲戒処分として減給されるケースと減給の無効を主張する方法

無断欠勤や職務怠慢など、就業規則で定められたルールに反した場合、懲戒処分として減給されることがあります。しかし、会社はどのような理由でも自由...

この相談に近い法律相談

  • 転職後、約半年での給与30%減給を言い渡されました。

    今年3月に入社した会社に勤め、試用期間も終了した8月初旬に、 「入社時に期待したパフォーマンスに至っていない」と上席に呼ばれ、 部門移動(人事の採用担当)と部長職から課長職への降格、約30%の給与のカットを言い渡されました。 9月からの処遇になります。 本当の理由は、私と同社オーナーとの経営上の意見の相違が何度...

  • 労働問題について降職減給、残業代請求

    飲食店 店長をしています。 店舗業績不振により社員降格を社長より口頭で言われました。 「28万から役職手当の5万の減給かな」と曖昧な感じです。 詳細な書面は受け取っていません。 店長は新たに雇うので身の振り方考えて返事をくださいとのことです。 私は納得しておりません。 営業方針は社長やオーナーの裁量「設備やメニ...

  • 給料の遅配について。質問?

    今の会社に勤めて5年になりますが、年2〜5回程給料の遅配があります(連続する月での遅配と未払給料はありません)遅配を理由に退職をしたいのですが「会社都合」は中々してくれないと前退職者達から聞いております。 質問?:退職後にハローワークで遅配の件を申出、「会社都合」扱い(待機期間7日間)は可能か? 「会社都合」扱いになる...

  • 退職後のトラブルについて

    この度はお世話になります。 さっそくですがご質問させていただきます。 私の友人が3ヶ月間程ある会社に就職いたしました。 その間の経緯は以下の通りです。 1.)仕事内容の確認を双方行なわないまま雇用契約を結び、技術を要する専門的な仕事を担当。 2.)適正な教育等は行なわれず、「自分で調べろ」の一点張り。 3.)容量が悪...

  • 退職勧奨に応じなかったことで昇給機会を与えられないのは不当な差別ではないでしょうか?

    お世話になります。50代前半の勤続約30年の大卒会社員(正社員)です。5年前に勤務先の業績不振による40歳以上の正社員を対象にしたリストラがあり正社員の3分の1が会社を去りました。その穴埋めを新たに採用した契約社員、アルバイトで穴埋めしており、いまでは全従業員数(正社員は少なく契約社員とアルバイトがほとんど)はリストラ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。