年俸契約期間中の大幅な減給及び降格について

1年契約の年俸契約をしましたが、途中で大幅な減給(3割程の減額)と降格を迫られました。会社の業況はリストラをするような状況ではありません。
①契約期間中にも関わらず、優越的な地位を濫用した不当な契約変更ではないか
②3割もの減給は生活に大きく支障を与えるものであり、不当ではないか(通常、減給の限度は1割と聞いた事があります)

強要されて契約したとしても、上記2点で問題があると思うのですが、いかがでしょうか?
2019年11月13日 07時22分

みんなの回答

松尾 裕介
松尾 裕介 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
労働条件の不利益変更として労働関係法令に違反すると判断される可能性があり、自由意思に基づく同意ではないとして会社に対して当初の報酬額を請求することが考えられます。本サイトなどで弁護士を探すなどして、労働法に精通した弁護士に相談されることをお勧めします。

2019年11月13日 15時35分

この投稿は、2019年11月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では14,014名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】年俸制の疑問点…年途中で退職できる?大幅な減俸は有効?

賃金の額を1年単位で決める制度を年俸制といいます。年俸制で働いていても、年の途中で退職することはできるのでしょうか。年の途中で、会社から一方的...

年俸制でも残業代が発生するケースとその計算方法

成果主義を背景に、従業員の給与について「年俸制」を導入している企業は少なくありません。年俸制というと、「年間で支払われる金額が決まっているの...

【弁護士Q&A】ミスや降格、転籍に伴う減給に従う必要はある?

仕事上のミスや降格などによって、会社から減給を言い渡された場合、従う必要はあるのでしょうか。十分な指導もなくいきなり減給したり、大幅に減給す...

【弁護士Q&A】突然の降格に従う必要ある?不当降格を判断するポイント

理由がはっきりしないまま、事前に何の指導もなく降格を告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。降格が不当降格として無効になるのはどのような...

この相談に近い法律相談

  • 年俸制による給料の減額について

    私は年俸制の会社に勤務しています。 年俸の決め方は、毎年期末に前年の目標到達実績の査定を行い、翌年の年俸を決定するものです。 この目標設定にあたり、到底達成し得ない目標を個人に与え、達成できない事を理由に年俸を減額することは違法ではないでしょうか? 目標設定にあたり、目標値は会社からの一方的な目標設定です。 ま...

  • 年俸制と残業代

    私の会社では一昨年から年俸制になりました。 表面上は年俸制になったため年収が少しあがったと思ったのですが、年俸制のため残業代が全く出なくなってしまいました。 そのため、元々残業代が多い会社だったので前年度よりも実際の年収はかなり落ち込んでしまいました。 年俸制の場合はまったく残業代は払われないものなのでしょうか...

  • 年俸制の退職について

    年俸制の会社に入社して約10か月となります。 一か月後の退職日を記入した退職届を提出しました。雇用契約書には明確な退職申し出期間の明記は無く、『所定の引継ぎを行った後』とあります。この際、申し出は有効となるのでしょうか? 宜しくお願い致します。

  • 勤怠記録と年俸制について

    飲食関係の一般社員です。給料は年俸制だからいくら働いても給料は同じと言われ、タイムカードを打たせてもらえません。そして実際とは違う8時間労働の勤怠を勝手に入力しています。これは騙されているのでしょうか?明らかに違法でしょうか?

  • 年俸制の給与支払いについて

    今年10月より入社致しました。 内定時のオファーレターで年俸制、月給で1/16づつボーナスで半期毎2/16を支払うとのことでしたが、入社後の会社規定契約で初月度の月給は日割り、直近のボーナス(12月)は無しと の契約書にサインをしろと言われています。 この場合は提示された年俸の2/16と初月度の月給10日分が支払われないこととなる...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

年俸制の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。