年俸制の退職について

民法では、年俸制は3か月以上前に退職を届け出なければならないとされていますが2か月前でも退職することはできますか?

1月末で退職届を提出して3月末で退職したいと思っています。
民法では3か月以上前とされていますが、契約は期間の定めのない契約です。
就業規則は1か月前に届け出ることと記載されています。
この場合はどちらのほうが優先されるのでしょうか?
2015年01月06日 08時39分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
詳細がわかりませんが,就業規則に1か月前とあれば就業規則です。さらに期間の定めがないのですから,本来ならば辞職は賃金締め日の前半で申し入れれば次の締め日をもって,後半に申し入れれば次の次の締め日をもって契約が終了します。

2015年01月06日 09時40分

相談者
ありがとうございます。
また質問で申し訳ないのですが、
就業規則には退職願を提出し認めた場合は退職できるという風になっています。
この場合、認められない場合は退職できないということになるのでしょうか?
また、退職願ではなく退職届を提出してもいいものなのでしょうか?
よろしくお願いします。

2015年01月07日 12時39分

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
期間の定めがないので,会社が同意しなくとも退職届をだして,賃金締め日の前半でだせば次の締め日をもって,後半にだせば次の次の締め日をもって契約が終了します。

2015年01月07日 12時42分

この投稿は、2015年01月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】年俸制の疑問点…年途中で退職できる?大幅な減俸は有効?

賃金の額を1年単位で決める制度を年俸制といいます。年俸制で働いていても、年の途中で退職することはできるのでしょうか。年の途中で、会社から一方的...

年俸制でも残業代が発生するケースとその計算方法

成果主義を背景に、従業員の給与について「年俸制」を導入している企業は少なくありません。年俸制というと、「年間で支払われる金額が決まっているの...

就業規則や契約期間に従わないと退職できないのか|会社が退職届を受け取らない場合の対処法も解説

たとえば、就業規則に「退職は3か月前までに申し出ること」というルールがある場合、少しでも早く退職したくても、ルールに従う必要があるのでしょうか...

上司が退職届を受け取ってくれないときに退職する方法を詳しく解説

「会社を辞めたいのに退職を認めてくれない」「上司が退職届を受け取ってくれない」。このような場合、退職を諦める人もいるでしょう。しかし、会社が...

契約社員が契約途中でも退職できるケース|退職させてもらえない場合の対処法を解説

契約社員など期間を決めて働いている場合、必ず契約期間が満了するまで働かなければならないのでしょうか。何らかの理由で期間の途中で退職したいとき...

この相談に近い法律相談

  • 1か月後の退職日を伝えたところ拒否されました。

    現在勤めている会社を退職しようと思っております。上司に相談し1か月後の退職を申し出たところ、従業員規程で退職日の2か月前までに退職を申し出ないと、退職できないと言われました。 民法627条1項では1週間前までに退職したいことを申し出れば、退職できると思っていたのですが、従業員規程で定められた場合、退職することはできな...

  • 期間の定めのない年俸制管理職の退職

    期間の定めのない雇用契約(正社員)で管理職で賃金は年俸制ですが、 自己都合で退職する場合何か月前に届け出ればよいでしょうか? 1.就業規則では管理職の場合6か月前に退職願いの届け出。個別に契約がある場合はそれを優先 2.雇用契約の合意書にも同じく6か月前の届け出 となっています。 法的には3か月前に届け出ればよい...

  • 嘘をつかれて書いた退職届

    7月2日に、8月2日で退職しますと 退職届書き提出しました。 そしたら、会社の書式が違うのと 月がまたいだら、翌月末まで辞めれないと 就業規則に書かれてるといい 新しく書かされましたが 就業規則には一ヶ月前にとしかかかれていませんでした。 嘘をつかれて延長されたのですが、 早くやめる方法はありますか?

  • 退職をしたいのですが。

    12月末で退職したいのですが、入社するときに交わした労働契約書に「退職しようとするときは1か月前までに退職届を提出する」と書いてあります。その場合、11月中旬から下旬にかけて退職届を提出すれば12月末で円満に退職ができるでしょうか? どうぞよろしくお願いいたします。

  • 特定労働派遣業務の退職について。この場合、私は違反金なるものを払わなければいけないのでしょうか?

    現在特定派遣で客先に常駐し働いています。 派遣元には正社員雇用されています。 転職を理由に1度退職の交渉をし、12月末での退職願を提出しましたが、内定先の事情により10月末での退職に変更してもらいたいとの旨を伝えました。 しかし、会社間の契約が終了していないため、10月末で退職させることはできないとの返答が来ました。 ...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

年俸制の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  2. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  3. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  4. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  5. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...
  6. ドイツに出向、残業100時間超で精神疾患に…現...
  7. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。