仕事で降格処分を受けました。

飲食店で店長代行をしいます。
今月、アルバイトスタッフから本部にクレームをつけられ降格処分を受けました。
内容としては、店長は言う人と言わない人がいると言う内容です。 部長に本部スタッフからクレームがくるのは問題だやめてもらうかもしくは降格させるぞと脅され後日、降格処分を受け
さらに異同命令まで出されました。
私のその際、部長に他のスタッフの聞き込みを
した上で判断して欲しいといったのですが
私に仲がいいスタッフもいるだろうからそれはしない聞き込みなしで降格でした。またやめさせるぞとかの脅迫でその語うつ病になってしまい
休職と通院を余儀なくされました。
降格の取消しもしくは うつ病になってしまった
賠償等は請求できるでしょうか?
2017年10月21日 07時03分

みんなの回答

米川 耕一
米川 耕一 弁護士
ありがとう
出来ます。
やることをやれば、鬱は改善されます。

2017年10月21日 07時49分

この投稿は、2017年10月21日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,920名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】突然の降格に従う必要ある?不当降格を判断するポイント

理由がはっきりしないまま、事前に何の指導もなく降格を告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。降格が不当降格として無効になるのはどのような...

懲戒処分として減給されるケースと減給の無効を主張する方法

無断欠勤や職務怠慢など、就業規則で定められたルールに反した場合、懲戒処分として減給されることがあります。しかし、会社はどのような理由でも自由...

【弁護士Q&A】会社が一方的に従業員の給与を減額することはできるのか

会社から一方的に減給することを通知されたり、人事異動や降格に伴って減給された場合、従うしかないのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www....

【弁護士Q&A】ミスや降格、転籍に伴う減給に従う必要はある?

仕事上のミスや降格などによって、会社から減給を言い渡された場合、従う必要はあるのでしょうか。十分な指導もなくいきなり減給したり、大幅に減給す...

この相談に近い法律相談

  • なぜこんなに多いのか……?

    いろんな友達から聞くと、多数ファミリーマートの店長はほとんどセクハラ発言をしているみたいで、スタッフが嫌がっているにも 関わらず、下ネタで楽しんでいるらしい…『俺とお風呂一緒に入ったら洗ったるでとか…』馬鹿げてるし、大人として最低な店長だと思います。こういう店長に店を任せていて、本部は恥じゃないのですかね…こうやっ...

  • ダブルワークでの有給休暇

    ダブルワークで 一方の職場で有給休暇を取っている時、もう一方の職場で働くのは違法ですか?

  • パワハラとセクハラについて

    職場の店長からのセクハラ及びパワハラに悩んでます。 某宝飾品店に昨年11月から勤務してます。約1ヵ月の研修の後、新規オープン店に配属になりました。 まずは服装なのですが、宝飾品を扱う為、私は量販店で購入したものですが、スーツを着ていました。(他の同僚もスーツ姿でした)そして出勤早々に店長(ブランドもののワンピース...

  • コネ入社先でのトラブル

    自分は現在の会社にいわゆるコネ入社しました。最近、コネで入れてくれた元社長(現在は相談役)から給料の使い道やプライベートな事まで指示されて困っています。(例、給料は~に使いなさいなど。)コネ入社という事もあり恩義は感じているのですが、正直うんざりしています。現在はのらりくらり、指示を拒否していますが、もし、この...

  • 従業員が自己のネットワークビジネスをお客さんや同僚に勧めていて困っています

    私の経営している店のスタッフがネットワークビジネスをしており、近頃、他のスタッフや顧客様へその商品を勧めていることがわかりました 注意をしても店内にその商品を持ち込んでいるようです お客様や取引先からの信頼を失いそうで怖いです スタッフに店を辞めてもらいたいのですが、法律的に気をつけたほうが良いことはありますか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

降格・減給の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 佐野SA、ふたたびストライキ決行へ「前回のス...
  2. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  3. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  4. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  5. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  6. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  7. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。