同意なしの減給は試用期間なら正当?また減額請求と今後の支払いについて

給与の減給についてご質問です。

①平成28年1月1日より効力を発っするという就業規則があったようですが
 勤め先の支店には配布されていない。
 現在は6/21日に本社へ頼み送付してもらっている

②ハローワーク求人票には試用期間3ヶ月、労働条件変更無しと記載
 (就業規則には試用期間6ヶ月と記載あり)

③ハローワーク求人票の給与部分には25万円~35万円と記載

④実際先月分までは25万円で支給あり

⑤送付してもらった就業規則で気になる部分
 ◆ 第1章 総則
  (労働条件の変更)
  第5条 会社は各号に定める事情を客観的に評価して該当する従業員の賃金、
  労働時間、業務内容その他の労働条件を変更することができる。

 ◆ 第6章 表彰・懲戒
  (制裁の種類・程度)
  (2)減給…始末書を提出させて、減給する。ただし1回につき平均賃金の
       1日分の半額、総額においては一賃金支払期の賃金総額の10分の1
       を超えない範囲でこれを行う。

上記①~⑤までをふまえ、ご質問です。
先月の給与分が10%減給されて支給されていました。
書面での通達はなく始末書等も書いていません。
口頭でのみ、減給だ。と言われましたが何が理由で減給になるのか不明です。
もちろん口頭で言われた時も同意するような返事はしていません。

試用期間が3ヶ月だったとして、このような減給は正当になるのでしょうか?
先月支給分のみではなく、先月分からずっと減給額での支給をする考えでいるようです。

この場合、減給分の支払い請求をすることは可能でしょうか?
また、その場合は今後の支払においても減給前の給与で支払いを求めることは可能でしょうか?

書面で減額分請求を出し、その際に労基に相談し書面通知をしていることを書くのは不利でしょうか?
また、それに応じない場合は労基へ行き、申告をしたらいいのでしょうか?
上司への報告や連絡等は電話/FAXできちんとしています。

社長(部長)はいきなり怒鳴りだしたり、こちらに説明をする機会もあたえず
一方的に怒鳴り自分が言ったこと以外は仕事をするな。電話も出てはいけない。
毎日何をしているんだ、することなくて座っているだけだろう!だから減給だ。
という感じです。まったくもって話にならず困っています。

ご意見の程、宜しくお願い致します。
2016年07月04日 09時37分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう
試用期間が3ヶ月だったとして、このような減給は正当になるのでしょうか?

同意もない一方的変更でしたら、違法である可能性はあるでしょう。

2016年07月05日 07時01分

この投稿は、2016年07月04日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

懲戒処分として減給されるケースと減給の無効を主張する方法

無断欠勤や職務怠慢など、就業規則で定められたルールに反した場合、懲戒処分として減給されることがあります。しかし、会社はどのような理由でも自由...

【弁護士Q&A】会社が一方的に従業員の給与を減額することはできるのか

会社から一方的に減給することを通知されたり、人事異動や降格に伴って減給された場合、従うしかないのでしょうか。「[みんなの法律相談](https://www....

【弁護士Q&A】突然の降格に従う必要ある?不当降格を判断するポイント

理由がはっきりしないまま、事前に何の指導もなく降格を告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。降格が不当降格として無効になるのはどのような...

【弁護士Q&A】ミスや降格、転籍に伴う減給に従う必要はある?

仕事上のミスや降格などによって、会社から減給を言い渡された場合、従う必要はあるのでしょうか。十分な指導もなくいきなり減給したり、大幅に減給す...

この相談に近い法律相談

  • 内定通知書では年俸制。入社後は月給制の主張。会社側に差額の支払い義務はあるでしょうか?

    年俸制と月給制の差額を請求できるか、会社側に支払い義務はあるかをうかがいたいです。 事実経過ですが、 内定時に350万円の年俸、月給25万円(年俸額の1/14)を書面で通知書として頂き入社しました。 書面には年収350万、月給25万と記載があり、年俸制か月給制かの文言はありません。 ただし、口頭では年俸制で賞与月(年2回)に...

  • 未払い賃金の遡求について

    就業規則の内容と給与等級(号俸)を見て、「自分の給与に経験年数が考慮されて反映されていないのではないか」と、同僚が事務に訴えたところ、今年の12月に、現職員の数名に同様の事が認められると事務方から発表がありました。該当職員が集められ説明会が行われたのですが、「該当者全員が就職時より1号俸低く賃金を支払われていた」...

  • 就業条件通知書・給与辞令・賃金規定と就業条件通知書作成前の打ち合わせにおける合意の有効性について

    二重派遣解消のため、 二次受けの会社(B社)を退職し、一次受けの会社(A社)へ入社いたしました。 A社への入社の前に就業条件の交渉の打ち合わせがあり、 B社で受けていた給与と同等の水準を要求した際、 金額の提示のための年収の表が作成され 「この金額で異議はないか?」と尋ねられたため、 合意した後、就業条件通知書が...

  • 労災休業補償額、審査請求で「下がって」しまった場合

    知人がフルタイムパートで、労災事故にあい、約半年休業しました。 労災からの休業補償が決まりました。過去3か月の平均賃金とほぼ同じ給付基礎日額でした。 しかし「未払い割り増し残業代なども含めての額を給付基礎日額とできる」と知り、審査請求をしたいと労基署に伝えましたら、審査請求をしてほしくないのか、下記のように言...

  • 退職時の通勤手当の返納額について

    3月末に退職しました。タイトルについて、実際の会社の対応が就業規則にのっとったものなのか、アドバイスをいただきたいと思います。 <会社の対応> 3月末時点で私の通勤定期(6ヶ月)が1ヶ月分残っていたので、3月分の給料(4月支給)から控除されました。(通勤手当は6ヶ月定期分をすでに支給されています。)控除額は6ヶ月定...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

降格・減給の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。