弁護士ドットコム - 無料法律相談や弁護士、法律事務所の検索

最低賃金 : 最低賃金を下回った際の相談先や解決方法

最低賃金は年収から時給に換算して下回っていなければ大丈夫なのですか?

最低賃金の件でお聞きします。
以前にも相談させていただいたのですが、その続きです。
介護職のフルタイムパートで給与は時給です。
給与の時給が最低賃金を下回っています。
埼玉県在住で職場も埼玉県内で10月1日から最低賃金が845円となり今もらっている給与が9月30日までの最低賃金820円なのです。
介護職は未経験な為、介護の資格を取るため勉強中です。
最低賃金の件は上司にも相談しました。
そうしたら
資格を取ったら時給を上げる。
それまでの足りない分は報奨金(賞与)で出す。
とのことでした。
そして去年の年末、最後の出勤日に社員全員が集められて夕礼を行い社長が最低賃金の話をしきりにしていました。
パートさんには最低賃金が足りていない人には報奨金(賞与)を出していて、その他手当ても出しているから時給が最低賃金以下でも手当てや報奨金を入れれば最低賃金は下回りません。
給与明細の下の方に1月からの支払い金額合計と働いた時間が出ているから計算してみれば最低賃金が下回らないことがわかります。
年収に対して時給に換算したときに最低賃金が下回っていなければ法律違反にはならない。
とのことでした。
これは本当に法律違反にはならないのでしょうか?
私は年収から時給に換算するのではなく普段の給与の時給から最低賃金はもらえる権利があると考えるのですが間違えていますか?
> これは本当に法律違反にはならないのでしょうか?
> 私は年収から時給に換算するのではなく普段の給与の時給から最低賃金はもらえる権利があると考えるのですが間違えていますか?

資格がなくても最低賃金は必要です。

なかちゃんさん
2017年01月06日 09時29分

みんなの回答

岡田 晃朝
岡田 晃朝 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 兵庫県1
ありがとう

2017年01月06日 10時02分

この投稿は、2017年01月06日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

この相談に近い法律相談

  • 最低賃金が下回っているような気がします

    最低賃金の件で教えてください。 埼玉県在住で埼玉県内で仕事をしています。 フルタイムパートで給与は時給です。 埼玉県の最低賃金は9月末まで820円。10月1日から845円になったと思います。 そして今日、最低賃金が引き上げになってから初めての給料日でした。 給料明細を見て計算したところ820円でした。 毎月20日締めの当月末...

  • 給与の時給計算と最低賃金を下回っている場合の請求について

    給与が少し低いなと感じていた為、最近給与の時給を計算しています。 時給計算の時に当てはまらないものを教えていただきたいのと 計算し、最低賃金を下回ってる場合は賃金と今までの残業手当に最低賃金を反映した差額を請求することは可能ですか? 働いてる会社では 基本給 家族手当 住居手当 精皆勤手当 給食手当 が支給...

  • 時給が最低賃金を下回るアルバイトは普通なのか

    わたしは今年度4月から社会人になりました。就職先から人手が足りないため3月から時給900円でアルバイト扱いで働いてほしいと言われたため人生最後であろう春休みを半分削り働きました。給料に関しての説明は時給900円ということだけで給料日がいつなのかもわかっていなかったのですが3月の月末にいきなり手渡しで3月分のお給料を頂きま...

  • 最低賃金以下の時給について

    先般同様の質問をさせていただいたのですが、最低賃金を下回る時間給で勤務しています。アルバイトは私だけで、1日8時間勤務、週最低5日以上で雇用契約書もタイムカード、給与明細を数ヶ月前にもらい気がつきました。明細は時々しかもらえなく、このまま転職するにもせっかく社員と同一の業務と経験を積んだ矢先なので、残念です。事業...

  • 給料が最低賃金に満たない。

    お給料は月収制ですが、最低賃金に満たないです。 週休二日で、拘束時間が8:30~20:30で休憩時間は基本的に一時間ですが少し曖昧です。 曜日によっては早く帰れる日もありますが、契約上は上記の勤務時間だったかと思います。 月給は3月までの1年間は158,000、4月は180,000でしたが納得できず雇用者に話しはしました。 時間外手...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 就活「Webテスト」で替え玉、偽アカウント受...
  2. 熊本・産山村「村内に住んで」職員通勤手当を...
  3. iPad、モバイルルーター、会社支給なく「自費...
  4. 勝手に「一人フレックス」勤務、早朝出勤して...
  5. バイト出勤1時間前に「やっぱり休みで」と店...
  6. 佐川「週休3日制」導入、副業OK…労働弁護士「...
  7. LGBT就活の乗り越え方「受け入れ企業を選ぶだ...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。