賃金未払いについてです!

公開日: 相談日:2011年11月22日
  • 1弁護士
  • 1回答
ベストアンサー

はじめまして、
今日は賃金未払いについていくつか質問があります。

私が勤務していたコンビニが買収されたことで、閉店になりました。
賃金未払いを労働基準監督署に申告したが、そのコンビニは直営でなく、フランチャイズであるため、コンビニのオーナー情報が必要である。
ところが、私は店長の名前と電話番号しか知りませんでした。店長に連絡しても返事が来ないため、会社本部に連絡することになりました。
会社本部はその店は直営ではなく、フランチャイズであるという理由で、オーナーの個人情報を照会することができませんと返事していました。

ここで、幾つかの質問を聞きたいです。
まず、こういう状況の下で、会社本部は関係者の個人情報を照会する義務がありませんか?
また、たとえ会社本部はその義務がなければ、オーナーさんの個人情報(名前、住所または連絡先)はどうやって調べられますか?

とろしくお願いいたします。

91989さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士 A

    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    会社本部は関係者の個人情報を照会する義務がありませんか?
    個人情報保護法が出来て、従来では開示すべき事柄が、非開示となっています。会社本部は、オーナーから訴えられないように、用心していると思います。相手方が、個人情報で開示しないという以上困難でしょう。

    また、たとえ会社本部はその義務がなければ、オーナーさんの個人情報(名前、住所または連絡先)はどうやって調べられますか?
    弁護士照会を利用すれば、開示されることになります。
    コンビニの場合、各種の届け出をしているとおもいますので、酒販、たばこ、食品販売の関係で保健所など、この点から、調査すると教えてくれるかも知れません。

    雇用契約書に、オーナーの住所は書かれていないのですか。もし雇用契約書が内のであれば、そのような指導を本部がしているのか、本部の責任だと言って、開示してもらったらどうでしょうか。

この投稿は、2011年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す