労働基準法第24条の毎月1回以上の原則について

労働基準法第24条の毎月1回以上の原則:給料は、必ず「1か月に1回以上」の頻度で払わねばなりませんについてです。
勤務先から給与支給日の変更の知らせがありました。(6月分給与より適用)
変更前:当月締め、当月末払い
変更後:当月締め、翌月末払い
この変更に伴い、6月分給与の支給日が、7月末となり6月は、支給がありません。
ただし6月に賞与の支給は行われるとのことです。
この場合、法律上問題はないのでしょうか?
よろしくお願いいたします。
2019年04月05日 01時12分

みんなの回答

村上 誠
村上 誠 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ありがとう
> この変更に伴い、6月分給与の支給日が、7月末となり6月は、支給がありません。
> ただし6月に賞与の支給は行われるとのことです。
> この場合、法律上問題はないのでしょうか?

6月1日から7月30日まで2か月近くの期間、通常の賃金が支払われないのは、労働基準法24条2項に違反すると思います。

2019年04月06日 10時47分

この投稿は、2019年04月05日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

残業代の計算、最低賃金…給与についておさえておくべき法的な基本ルール

普段なにげなく受け取っている会社の給与。給与明細の中身などあまりチェックしないという人もいるでしょう。ですが、最低賃金の目安や残業代の計算の...

【弁護士Q&A】勤務先が倒産しそうな場合に未払いの給料を回収する方法

勤務先の会社の経営が悪化して倒産しそうな場合に、未払いとなっている給料を回収するにはどうすればよいのでしょうか。実際に倒産してしまった場合は...

未払賃金立替制度|倒産した会社の未払い賃金を国が立て替える仕組みを解説

残業代を支払ってもらえないまま会社が倒産してしまったーー。そうしたとき、会社に代わって国が未払い残業代を払ってくれる「未払賃金立替払制度」を...

【弁護士Q&A】ミスや降格、転籍に伴う減給に従う必要はある?

仕事上のミスや降格などによって、会社から減給を言い渡された場合、従う必要はあるのでしょうか。十分な指導もなくいきなり減給したり、大幅に減給す...

この相談に近い法律相談

  • 賃金全額支給の原則について

    職場での現金徴収について教えて下さい。 今の部署に異動となってから、 『親睦会費』として、半年に一度6,000円を集金されるようになりました。 これまでは、20年以上同じ会社にいますがこういったことはありませんでした。 会費は歓送迎会、慶弔などに使われていますが、 他部署に異動となっても、お金は戻りません。 もち...

  • 給料について

    突然、仕事に行かなくなりました。給料の締め日までは7日間仕事をしました。給料日は月末です。給料はどうなりますか!?すいませんが教えてください。

  • 給料について

    給料の受け取りについてのご質問です。 現職の会社は3ヶ月間の目標を達成した場合、達成した翌月から3ヶ月間、基本給料とは別に、インセンティブとして受けとる形になっています。 (1月〜3月目標達成した場合⇒4月〜6月に月々4万) 仮に、インセンティブを受け取っている期間に会社を退職した場合、残り月分の支給を受け続けることは可...

  • 賃金について

    ゴンビニバイトは店舗によって賃金が違いますが、夜勤務ならば最低限の賃金は915円でしょうか?夜勤は何%か手当がありますよね…それは賃金に含みで915円でも問題はないのでしょうか?普通ならば時給+手当てとかでは… 不景気だから最低限の賃金が付けばいいほうですかね… 何となくオーナーにいいようにされてる感じがするんです。 ちな...

  • 給料について

    美容室で働く事になり 研修中は給料が発生しないといわれました。 その理由は研修中にエステなどの勉強料を無料で教える代わりに給料は発生しないと言う事でした。 そして16日間の研修が終り店に出るようになり店長からは今日から時給が発生するからと言われました。 しかし体の調子が悪くなり1週間で辞める事になってしまいま...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

給料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。