人事権の行使による降格に伴う減給について

人事権の行使による、降格と異動に伴う減給について。

一部の部下から不満が上がったことを理由に、遠方への急な異動辞令、と降格処分を言い渡されました。

以前からの注意喚起がなくいきなりのことで、精神的ダメージを受けておりますが、人事権の行使として受け入れております。

ただ、この事で減給になることは納得が出来ず会社要因が大きいと思っております。

異動後の4月終わりから5月にいくら減給になるかが決まり今は言えないとのこと。
10パーセントから20パーセント、それ以上もありうると言われ不安でたまりません。

少しでも早く知りたいですし、そこまで下がるようなことはしておりません。

給与決定を言い渡された時に、納得が出来ないといえるものか、また早く知ることを要求することは難しいのかを教えてください。

よろしくお願いします。
マウンテンさん
2019年02月19日 09時00分

みんなの回答

鈴木 悠太
鈴木 悠太 弁護士
労働問題に注力する弁護士
弁護士が同意1
ベストアンサー
ありがとう
降格・配転に伴う賃金減額は、使用者と労働者の個別の合意又は就業規則等の定めに従って行われる必要があり、使用者から一方的にできるものではありません。
就業規則等の定めに従って賃金を減額するためには、就業規則等に、賃金減額の基準が明確に定められている必要があります。
また、当然、相談者様を降格・配転・減給とすることに合理的な理由がなければなりません。
この点、配転については比較的使用者の人事裁量が認められやすいとされていますが、減給や、減給を伴う降格については、労働者にとって最も重要な労働条件である賃金に関わるものですので、使用者の裁量には厳格な制限がかかります。

就業規則に賃金減額の基準が明確に定められているといえるか、その運用(相談者様への適用)に合理性があるかについては、様々な事情を考慮した法的な判断が必要になりますので、もし減給処分を言い渡された場合、すぐに弁護士に相談することをお勧めします。

就業規則・賃金規定等を確保する、配転・降格・減給に関わる会社とのやりとりを文書(メール)で残すなどの証拠収集は今のうちにやっておいた方がよいかもしれません。

2019年02月19日 09時33分

この投稿は、2019年02月19日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】ミスや降格、転籍に伴う減給に従う必要はある?

仕事上のミスや降格などによって、会社から減給を言い渡された場合、従う必要はあるのでしょうか。十分な指導もなくいきなり減給したり、大幅に減給す...

【弁護士Q&A】勤務先が倒産しそうな場合に未払いの給料を回収する方法

勤務先の会社の経営が悪化して倒産しそうな場合に、未払いとなっている給料を回収するにはどうすればよいのでしょうか。実際に倒産してしまった場合は...

残業代の計算、最低賃金…給与についておさえておくべき法的な基本ルール

普段なにげなく受け取っている会社の給与。給与明細の中身などあまりチェックしないという人もいるでしょう。ですが、最低賃金の目安や残業代の計算の...

【弁護士Q&A】突然の降格に従う必要ある?不当降格を判断するポイント

理由がはっきりしないまま、事前に何の指導もなく降格を告げられた場合、従う必要はあるのでしょうか。降格が不当降格として無効になるのはどのような...

この相談に近い法律相談

  • 遠方の人事異動を拒否するには、給与を5%減らすという規定は合法か?

    人事異動で遠方の移動が嫌な人は、給与が5%下がるが地域限定社員になれるという規定を労使協定で結びました。 そもそも、遠方の異動を拒否するために、5%の給与を削減するということ自体が違法ではないのでしょうか?

  • 給料を上げると言われたのに上がりません

    アルバイト勤務です。 アルバイトではあるけれど、社長からある業務の責任者としてやってほしいと言われました。 その代わり、給料を上げると言われたのに一向に上がりません。 言われてからすでに2ヶ月経過しています。 口頭で言われたし、いつから、いくら上がるかの説明もなかったのでしばらく待ちましたが上がらないのです。 ...

  • 給与規程改正に伴う同意について

    会社で給与規程改定がありました。しかし、トップの理事会を通してから、社員の改定に賛同する同意書をとっています。 ①普通は、社員の同意を先にとってからの最終決定の理事会を開く(そこで初めて決定)のではないでしょうか? トップが決まったことに対して同意をとって、不同意が多くても、理事会で決まったことで、覆すことが...

  • 営業時間短縮による給与の減給ができるか教えて下さい

    現在、私はアルバイトとして働いているのですが、 職場で先日、社員のスタッフが風邪で当日欠席をし、人手が足りずお店が回らない為、急遽早仕舞いする事になりました。 また、他の社員のスタッフも同じ月に風邪で休み、 ひと月に2度も早仕舞いをされた為、皆さん休みすぎでは…?と思い、少し口に出したのですが、「冬だから寒いし...

  • カープ日本一に伴う給与支払い

    同級生が広島で商いをしています。カープが日本一になるなら、決まる試合を臨時休業にする方向です。リーグ優勝,クライマックス勝利とカープファンが警察の制御を無視、本通り等を占拠。一般人も通行できない。マナーが悪いカープファンが暴れますから、臨時休業にする時、パートの方等の給与は支払わないといけないと思いますが、全額...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

給料の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. しゃぶしゃぶ鍋事件、被害男性「熱い鍋より、...
  2. 私学教員の部活指導など、「明確な指示」なく...
  3. タイムカード打刻「15分単位」で切り捨て…薬...
  4. ベネッセ個人情報流出、東京地裁が請求棄却「...
  5. 過労死遺族、官邸前に座り込み…高プロに反対...
  6. メディア業界のセクハラ、半数が同業者から ...
  7. 日本郵政、正社員の手当廃止で論議…梅田弁護...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。