法人立ち上げ金返済と未払い給与の支払いについて

公開日: 相談日:2015年09月16日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

法人立上げ金60,000円の返済と未払の給与80,000円、計14万円の支払をしてもらう為、少額訴訟を考えています。
会社は立ち上がっておらず、7月末に上記のお金も相手方から返すと言われました(録音もあります)が返ってきていません。
内容証明を送った後、音沙汰がないようであれば少額訴訟を起こそうと考えています。内容や証拠から勝つ算段はあるのですが、相手がお金がないと言えば、泣き寝入りになり得ると法テラスの弁護士さんに言われました。

せめて給与だけでも払ってもらいたいと思っているのですが、お金がないと言われた場合は給与も泣き寝入りになるのでしょうか?
そうなった場合の対応方法は何もないのでしょうか。
ご教授、宜しくお願い致します。

384698さんの相談

回答タイムライン

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    仮に少額訴訟を提起し勝訴判決を得たとしても、実際民事執行して金銭の支払いを要求し得るだけの責任財産が相手方になければ、折角の訴訟も空振りに終わってしまいます。8万円程度であれば、預金や自家用車等から回収できるかもしれませんが…。
    (給与ということは、設立予定の法人に対する債権ですか?)
    費用倒れにならないことを願うばかりです。

  • 相談者 384698さん

    タッチして回答を見る

    海野先生、ありがとうございます。
    結構分が悪いのですね…。
    給与は設立予定だった会社でのものになると思います。
    現在相手は夫婦で別の法人を持っており、店舗も構えている方です。その現存する法人をなくして法人設立する予定でした。
    (ただ、現存の法人も代表を別人に仕立てており、登記している住所に事務所はない状態です)

    以上を踏まえた上で、追加で質問を致します。
    ・友人と二人でこの状況に置かれているのですが、少額訴訟は二人で起こすことは可能なのでしょうか?
    ・相手とするのは現存の法人、相手夫婦個人名どちらにした方がいいのでしょうか?法人立ち上げ金の領収書は現存の法人名で切られています。また、給与明細は一ヶ月前に送られてきていますが会社名などは入っていません。

    宜しくお願い致します。

  • タッチして回答を見る

    > ・友人と二人でこの状況に置かれているのですが、少額訴訟は二人で起こすことは可能なのでしょうか?

    はい。請求原因といって、支払請求の根拠となる事実が共通しているようなので問題ないでしょう。

    > ・相手とするのは現存の法人、相手夫婦個人名どちらにした方がいいのでしょうか?法人立ち上げ金の領収書は現存の法人名で切られています。また、給与明細は一ヶ月前に送られてきていますが会社名などは入っていません。

    設立中の会社に対して労務を提供したことに関する債権であれば、発起人(と思われる)のご夫婦に請求すべきです(会社法53条2項、54条、56条参照)。

    ただ、設立費用を現存の会社名義で負担していることから、発起人が現存の法人であればそちらに請求を立てることになります。

    早く返済がされるといいですね。

  • 相談者 384698さん

    タッチして回答を見る

    海野先生、ありがとうございました!
    凄くわかりやすかったです。
    返ってくるように頑張ります!

この投稿は、2015年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す