主人の前妻に対する慰謝料について。

公開日: 相談日:2012年07月19日
  • 1弁護士
  • 2回答

主人の前妻に慰謝料を支払っています。
裁判で決定したもので、月2万づつ総額100万、2回以上返済を怠ると200万引く既払い額を一括で払うというものです。
まだ20万ほどしか払ってません。

実は主人は私との交際開始以前から結婚していました。
私が主人が結婚していた事実を知ったのは、私が子供を生んでから1年がたってからでした。
前妻が慰謝料請求の裁判を起こしたためで、私は裁判を起こされるまで交際中に結婚していたことに全く気づいていませんでした。
裁判でもそのことを主張し、私に対しての訴えは取り下げてもらいました。

今回の相談は慰謝料についてなのですが、今回第2子を出産し、育休中のため金銭的に余裕がありません。
主人の給料だけでは足りないくらいです。
本音を言うと、二人の子供のためできるだけお金は残したいなと思います。
つきましては、慰謝料の支払いの一時停止、できれば減額ができないかと悩んでいます。
無理でしょうか?

131256さんの相談

回答タイムライン

  • 本橋 一樹 弁護士

    タッチして回答を見る

    どうやらあなたに対する訴えは取り下げられ、ご主人に対する訴えが和解なり判決なりで終了したようです。
    裁判(判決か和解)によるものなので、相手の女性が同意しない限りは、支払いの一時停止とか減額は不可能です。
    そのような申し入れはもちろん違法ではありませんが、相手が呑まなければ如何ともし難いというところです。

  • 相談者 131256さん

    タッチして回答を見る

    お返事ありがとうございます。
    そうなんですね。
    弁護士を通さずに直接本人と話し合いしてもいいのでしょうか?
    振込先口座が弁護士事務所の預かり口座になっています。

  • 本橋 一樹 弁護士

    タッチして回答を見る

    弁護士さんに話した方がよいと思います。弁護士さんの方が冷静に対応できますし、お金の回収可能性を考えれば、多少の譲歩も、依頼人本人に打診してくれる可能性もあるからです。

  • 相談者 131256さん

    タッチして回答を見る

    わかりました。
    明日主人に電話してもらえるように話してみます。
    ありがとうございました。

この投稿は、2012年07月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから