同居している彼女宛に

公開日: 相談日:2012年06月15日
  • 1弁護士
  • 2回答
ベストアンサー

債権回収会社からハカギが来ました。
しかし中身も見ずに10日以上玄関に放置しています。

一緒に住んでいても、個人の買い物や支払いは
関与しないルールになっているのですが
流石に気になります。

今までも携帯が止まったり、過ぎた払い込み用紙が置いてあったりする事があるので、本人は
いつもの催促状だと思ってるのかと思います。

この債権回収会社からのハカギを無視してると、
彼女は給料差し押さえとかなるのでしょうか?

金額は…おそらく2~3万位だと思うのですが、
なにぶん、彼女はそれが無かったかの様に
過ごしているので私がドキドキしています。

125762さんの相談

回答タイムライン

  • タッチして回答を見る

    給料を差し押さえるためには、「債務名義」が必要ですので(民事執行法22条参照)、ジェンキン寿司さんの彼女さんの場合、債権回収会社が彼女の給料を差し押さえるためには、彼女を相手に訴訟を起こして判決をとるか、支払督促(民事訴訟法382条参照)の制度を利用するといった方法で、「債務名義」をとらなければなりません。いずれにせよ、いきなり、給料を差し押さえられるということはありません。とはいえ、できるだけ早めに支払っておいた方が安心ですね。

  • 相談者 125762さん

    タッチして回答を見る

    回答ありがとうございます。

    急には給料差し押さえにならないのは安心
    しました。
    しかしこのままほっとくと催促状や「債務名義」以外に裁判所からの出頭の通知がくると
    聞いたのですが?

    無視するとこうなる。というのを知ってから
    彼女に「今ヤバいよ」と伝えたくて…。

    今、債権回収会社から通知来てるのは「ヤバい」
    状態でしょうか?
    下らない質問ですいません。

  • ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    債権回収会社が支払督促の申立てを行った場合、請求に理由がないことが明らかでなければ、原則として支払督促が発布され、ジェンキン寿司さんの彼女に支払督促が送達されます。送達後、異議申立てがないまま、2週間が経過すると、債権者は仮執行宣言を付けられることになり(民事訴訟法391条1項参照)、この時点で、相手方は、給与が差し押さえられることになります。
    一応、仮執行宣言付支払督促が出てしまった場合にも、さらにそれが債務者へ送達された日から2週間の間、異議申立てができますが、その場合、執行を回避するには執行停止の仮処分を得なくてはならず、かなり面倒なことになると思われますので、支払督促が送達されたら、すぐに異議の申立てをすべきでしょう。異議の申立てが認められれば、通常の訴訟に移行することになります(民事訴訟法395条参照)。
    通常の訴訟になれば、裁判所から出頭のための通知が来るというのはご指摘のとおりです。
    はじめから訴訟を提起されたときも、同じことです。
    出頭しなければ、相手方の請求通りの判決が出てしまいます。
    今の状態がヤバいかどうかは、滞納している期間や額にもよると思います。
    債権回収会社としても、訴訟となれば費用がかかりますから、できれば避けたいは避けたいでしょう。
    でも、任意に払ってくれる期待がなく、裁判所を利用してでも回収するメリットがあると思えば、上述したような手段に及ぶ可能性は十分あるでしょう。
    上述したようなことを言ってみて、ヤバいよとさとしてみてはどうでしょうか。

  • 相談者 125762さん

    タッチして回答を見る

    詳しくありがとうございます。

    今の時点で、払う意思はある等の旨を相手方に
    伝えたりしなければならず、通知や裁判所からの出頭命令をほっとくと、給料差し押さえ等になる
    と。額や滞納期間はわからないので、これから
    探りを入れて、支払う意思はあるというのを相手方に見せよう。と話をしたいと思います。

    彼女と話しをすると揉めるのかと思うと気が重いのですが、助言していきます。
    非常に助かりました。本当にありがとうございます!!

この投稿は、2012年06月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す