1. 弁護士ドットコム
  2. 労働
  3. 非免責債権を返済について

公開日:

非免責債権を返済について

2020年05月01日
同僚がかなりお金に困っているのを見かねてお金をかしてしまいました。
しかし、あまりに返済がないので同僚にたずねると
非免責債権の支払いをしていることで、私には返済するお金かまわらないと言います。
貸した方が悪いですよね…
そこで、支払いをしているとされる
非免責債権よりも私への返済が
優先されることになれば、私に返済されるのではないかと考えました。
もしそれが可能であるならば、
非免責債権よりも優先順位の高い債権にするにはどのような方法が存在しますか?
相談者(916769)の相談

みんなの回答

伏見 宗弘
伏見 宗弘 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
非免責債務も普通の債務と一緒で払わないといけないことには変わりなく、
非免責債務を負っているというのは質問者様への支払が遅れる理由はありません。

要は相手方の中で優先順位が低いということかと思われますので、
相手方に対する支払督促の送付や、少額訴訟等といった裁判所の手続を利用して、
無理矢理優先順位を上げさせるというのが考えられます。

それはちょっとハードル高いなということであれば、
これらの手続を検討していますという書面を内容証明で送るのも一つの手です。
(効果があるかは人によりますが)

2020年05月01日 20時47分

この投稿は、2020年05月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

新型コロナウイルス 仕事や収入を失った方への支援Q&A集

新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、仕事や収入を失った方への支援制度を紹介します。企業に雇用されていた方だけでなく、フリーランスや自営業で...

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

新型コロナウイルスに関する労働問題Q&A集

新型コロナウイルスの感染拡大による従業員のテレワークなどの企業対応を受けて、弁護士ドットコムには労働者の方からさまざまな法律相談が寄せられて...

【新型コロナ】公共料金や税金、学費などが支払えない場合の対応や相談先を解説

新型コロナウイルスの影響で収入が減少し、公共料金や税金、学費などの支払いが難しくなっても、自治体などに相談することで、支払い期間の延長や、支...

【フリーランス・自営業者の方へ】新型コロナの影響で仕事がキャンセルされたときの対処法と利用できる制度まとめ

フリーランスで働いている人が、新型コロナウイルスの影響を理由に受注していた仕事をキャンセルされ報酬が支払われないような場合、クライアントに対...

この相談に近い法律相談

  • あまりにも困った同僚への法的措置

    虚言症で周囲を振り回し、あまりにも痛い(幼い)同僚への法的措置です。私の足を引っ張り、社内政治しかしない同僚を何とかしたいのですが、最近あまりにも酷いので精神のバランスを崩しました。結論からすると事業主の雇用責任が問われるのがわかってますが社長には迷惑をかけたくないので事情を話し個人的に法的措置を取る方法はあり...

  • 非常勤講師労働形態で困った事態が起きそうです。

    派遣会社で紹介され、4月から働くつもりで労働契約書に捺印もしたのですが、その後、別ルートから正規採用通知をもらい、債務整理中の私としては安定の度合いからいってもそちらに勤めたいのです。ただ、シフトほか大に派遣会社に迷惑がゆくのも必至の業種です。損害賠償など求められると負けるのでしょうか?

  • 債権譲渡でお金が貰えない

    友人に100万を個人的に貸しました。返済期間は五年。この友人の元上司が 債権譲渡をしてくれと言われ後でお金を払うと言いながらお金をくれません。もう、1か月以上。 しかし、その上司は、友人に内容証明を送り7日以内にお金を振り込まない場合は、5パーセントの遅延金がはっせいするとの内容。私にもお金を払わないで、友人にもお金...

  • 職場の同僚の対応について、困っています

    職場の同僚から、気に入らない事があったみたいで、私が休みに入った時でもわざわざ電話でおい!お前!何なんだよ!なあ!などと一方的に怒鳴りつけられました。 それ以来、精神的に不安定になり職場も休むようになってしまい、精神科を受診し適応障害と診断されました。 先輩にも、気に入らない事があったりすると、呼び捨てになり手...

  • 強制的に労働時間を変更させられる。雇用主に非はないのか?

    市が運営する公立保育施設にて働いている友人のことです。 友人は保育士の資格を持たず、保育補助として延長保育時間に携わっています。 これは、県に申請をすれば、保育補助員として人手不足な時間に働けるようになっています。 ところが最近、市が県からの通達を忘れて申請もしていなかった事がわかりました。 友人はその時間...

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

最近検索されたキーワード

労働の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。