相手の抽象的な認否への反論の仕方

被告準備書面への反論を行いたいので、教えて下さい。
①原告の主張「誰々は社内規則第X条、労働基準法第37条、第119条に違反した。」に対し、
被告が、「全体として認否ないし争う。」として、「被告会社ないし被告会社従業員において、社内規則ないし各種法令等に違反する行為はない。」という抽象的な主張をしてきた場合、どのように反論文を書けば良いでしょうか?
なお、違反の証拠は別途書証を提出しました。
よろしくお願い致します。
2019年08月02日 22時49分

みんなの回答

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
> どのように反論文を書けば良いでしょうか?

そもそもの原告の主張立証が十分足りているということであれば、特に反論する必要もない場合もあると思います。
例えば、認める事実は何もないのか、釈明を求めることは、ありうるとは思います。
ただ、裁判所が何か被告に言ってくる可能性もありそうですし、それを受けて書面を準備するということも考えられます。

2019年08月03日 05時08分

青山 知史
青山 知史 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ベストアンサー
ありがとう
訴訟で主張立証を行う場合、単に証拠を出すだけでは足りず、証拠に基づいた具体的なご主張をされる必要があります。
今回の場合でも、具体的に相手がどのような行為をしたのか、その行為がなぜ就業規則に該当するのか等を、証拠を交えながら具体的に記載される必要があるかと思慮いたします。

2019年08月03日 08時12分

この投稿は、2019年08月02日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,943名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

仕事上のミスで会社に損害を与えた場合でも賠償しなくてもよいケース

仕事上のミスで会社に損害を生じさせてしまい、会社から賠償を求められても、必ずしも応じなければならないわけではありません。賠償する場合でも、損...

【弁護士Q&A】仕事中のミスで会社から損害賠償請求…支払う義務はある?

仕事中にミスをして、会社に損害を与えてしまったーー。このような場合に、会社から損害賠償請求をされたら、支払いに応じる必要はあるのでしょうか。...

妊娠中の働く女性は職場にどのような配慮を求めることができるのか

妊娠中に働いていると、妊婦健診のために時間調整が必要だったり、つわりなどの体調不良でつらい思いをしたりすることがあります。そうしたとき、妊婦...

【弁護士Q&A】内定辞退したら損害賠償請求された…支払う必要ある?

会社から内定をもらい、実際に勤務が始まる前に辞退したいと申し出た場合、損害賠償を請求されたり、「他の人が見つかるまで働いてほしい」と言われた...

この相談に近い法律相談

  • 労働安全衛生規則、第157条について

     道路幅、4メートル弱の区道における、狭あい道路整備(拡幅)工事において、労働安全衛生規則、第157条2「事業者は、路肩、傾斜地等で車両系建設機械を用いて作業を行う場合において、当該車両系建設機械の転倒又は転落により労働者に危険が生ずるおそれのあるときは、誘導者を配置し、その者に当該車両系建設機械を誘導させなけれ...

  • 認否留保や求釈明について

    被告の主張する事実(証拠なし)に反論がある場合 ① 原告が証拠に基づいて事実を述べる ② 認否留保をして証拠を出すよう裁判所に求釈明をする 他に手段はありますか。また①ができるときは①が第一選択のような話を聞いたことがありますが,本当なのでしょうか。何となく②→①の方がよいと思うのですが。

  • 懲戒、労働基準法第15条のような規定は、学校の教員、生徒間においても設けられていたりはしないのか?

     懲戒について、労働基準法第15条のような規定は、学校の教員、生徒間の懲戒においても設けられていたりはしないのでしょうか?  もし、該当する法令等がありましたらお教えください。 労働契約法 (懲戒) 第十五条  使用者が労働者を懲戒することができる場合において、当該懲戒が、当該懲戒に係る労働者の行為の性質及び態...

  • 労働審判第1回目について

    労働審判に弁護士なしでするのですが、質問されて答えたくない時は、なんと言ったらいいですか。答えなかったら、不利になりますか。書面で伝えたいことはだいたい書いたので、あまり話ししたくないです。

  • 書証としての反訳文には反訳した者の氏名と押印と反訳した日付は必要ですか

    本人訴訟の本人です。 相手方との会話の録音を反訳した反訳文を書証として裁判所に提出するときについて質問します。 この書証として裁判所に提出する反訳文には、陳述書と同様に、反訳した者(私)の氏名・住所と印鑑、反訳した日付(会話の日付とは別の反訳した日)も、記載する必要があるでしょうか?

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

労働の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。