優越的地位の濫用、パワハラ

私の息子が会社をやめる(地位は部門の責任者)ことになり、勤めていた会社の継続中の仕事を個人事業主として業務委託で受けることになりました。
また、その会社で辞める前に計画した部門の目標数字が達成できるまで、息子の個人事業主の売上から一定の割合を支払わさせられることに口頭で約束させられたそうです。

退社後迄、退社前の計画数値を個人で約束させられ、支払わされることは、違法ではないのでしょうか。
また、優越的地位の濫用やパワハラにならないのでしょうか。
また、対処方法をご教示いただきたく存じます。
宜しくお願いします。
2019年06月27日 09時26分

みんなの回答

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都6
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと存じます。お悩みのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

職場のパワーハラスメントとは、同じ職場で働く者に対して、職務上 の地位や人間関係などの職場内の優位性を背景に、業務の適正な範囲を超えて、精神的・身体的苦痛を与える又は職場環境を悪化させる行為をいいます。

本件の言動が、これらに該当するかどうか、証拠に基づいて、子細な分析と慎重な対応が必要です。優越的地位の濫用は、独禁法上の問題です。

本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 不当だと思うことにはスジを通しましょう! 弁護士への直接相談・直接面談によって、良い知恵が得られる可能性が高いと思います。良い解決になりますよう祈念しております。

2019年06月30日 23時11分

この投稿は、2019年06月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,806名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

仕事上のミスで会社に損害を与えた場合でも賠償しなくてもよいケース

仕事上のミスで会社に損害を生じさせてしまい、会社から賠償を求められても、必ずしも応じなければならないわけではありません。賠償する場合でも、損...

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

【弁護士Q&A】内定辞退でエージェントから違約金の請求…支払う必要ある?

採用内定が決定したあとに、労働者側から内定辞退を申し出ると、会社側とトラブルになることがあります。ここでは、「内定先や転職エージェントから損...

妊娠中の働く女性は職場にどのような配慮を求めることができるのか

妊娠中に働いていると、妊婦健診のために時間調整が必要だったり、つわりなどの体調不良でつらい思いをしたりすることがあります。そうしたとき、妊婦...

【弁護士Q&A】内定辞退したら損害賠償請求された…支払う必要ある?

会社から内定をもらい、実際に勤務が始まる前に辞退したいと申し出た場合、損害賠償を請求されたり、「他の人が見つかるまで働いてほしい」と言われた...

この相談に近い法律相談

  • 本部の優越的地位の濫用

    コンビニの経営をしています 週に一回本部の社員が巡回してくるのですが 新商品などの発注提案をしてきます それがむこうが提示するよりもこちらの発注が 少なかった場合、売上あげるきあるのかといわれ 契約解除をちらつかせてきます これは独占禁止法の優越的地位の濫用にあたるのでしょうか また毎回巡回する度に契約解除をち...

  • 優位的地位の濫用及び下請法違反について

    現在、私(会社の代表)含め数名が某工場内で点検整備業務を請け負っております。 (契約は月単位での契約更新で、本業務が売り上げの100%を占めています。) 今回当社で新規事業立ち上げ予定の為、私一人のみ本点検整備業務から離れたいと親企業に相談したところ、 担当者から「あなたが業務から離れるのであれば、あなたの会社の...

  • 労働者としての地位の確認

    会社側は業務委託者として扱われていますが、実際は会社内で工賃等発生しない仕事もさせられていました。 会社内ですので、もちろん社員のかたの指示なしには仕事はできません。 労働者として認定してもらうためにはどのような証拠が必要ですか? 労働審判の際は労働者の地位の確認の請求か、労働者としての最低賃金の請求どちらにし...

  • 個人事業主の売上・収入と、消費税

    よくある質問かもしれませんが… 私は、2016年1月1日付で個人事業主として開業届けを出しました。 2016年、2017年と、2年間は会社員と兼業していました。 そのため、ほとんど個人事業主としての収入がなく、どちらも売上げ100万円未満の、収入20万円未満でした。 今年2018年1月1日より、本格的に活動を始めており、現状の見...

  • 個人事業主から個人事業主への再委託時の契約について

    個人事業主のデザイナーです。 A社からの仕事を、 同じく個人事業主のBさんに私のアシスタントとして手伝ってほしいと考えているのですが この場合Bさんとの間でどのような契約をすべきでしょうか。 用意すべき契約書類、また注意する点があれば教えていただきたいです。

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。