ベストアンサー

契約社員の契約途中の退職勧奨について

現在、小さな法人の会社に勤めていますが、あと1カ月契約が残っている契約社員について相談です。その契約社員は日頃から勤務態度が悪く、取引先も含め他の従業員からの不満の声も上がっておりました。しかし、社長の知り合いという事もあり、周りも目をつぶってきた状態でした。
この度、大きな仕事がなくなる予定になってしまい、その話を従業員にしたところ、その契約社員は以前に独立して働いていたこともあるので、職に困ることはないと言うような事を言っていたので、これを機に退職勧奨を社長からする事になりました。いちおうその契約社員は話をのんだようでしたが、今後の保障はどうなるか?と言ってきています。
この場合、会社都合退職にしなければならないのか?また、どの程度の保障をしなければならないのか教えていただきたいです。
相談者(711720)からの相談
2018年09月27日 11時34分

みんなの回答

相談者(711720)
追加です。
その契約社員は仮払金返還の未払いや、他の社員から金銭を借りている状態でもあります。
この件も、どうすればいいか併せて返答いただきたいです。宜しくお願いします。

2018年09月27日 12時12分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7
ベストアンサー
ありがとう
お困りのことと存じます。本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

1.1ヶ月残して即時解雇であれば、1ヶ月分の給与です。
2.雇止めということであれば、労働契約法19条違反で、雇止めが無効になるリスクです。
3.仮払い返還はきちんと求めましょう。ただ給与の天引きは労働基準法24条違反です。真の合意をとれば可能ですが、素人判断は大いに危険です。

本件は、法的に正確に分析すべき事案です。専門性の高い弁護士に相談し、具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

よい解決になりますよう祈念しております。不当だと思うことにはスジを通しましょう!

2018年10月05日 18時28分

相談者(711720)
ご回答ありがとうございます。
問題のある契約社員ですが、一度も契約更新していない状況です。この場合でも労働契約法19条違反になりますでしょうか?

返答お待ちしております。

2018年10月05日 20時32分

藤川 久昭
藤川 久昭 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7
ありがとう
なりえますが、本件では、子細な分析と慎重な対応が必要です。

よい解決になりますよう祈念しております。

2018年10月05日 21時29分

この投稿は、2018年09月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では15,001名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

会社の従業員の身元保証人になるとどんな責任や義務を負うのか

知り合いの就職が決まって身元保証人を頼まれたとき、引き受けてよいのか悩む方もいるでしょう。この記事では、身元保証人になったとき、どのような責...

従業員の身元保証人が会社から賠償金を請求された場合の対処法

従業員が会社に損害を与えてしまい、身元保証人である自分に賠償金の請求がきた…。このような場合には、賠償金を支払う義務があるかを確認し、金額が適...

仕事上のミスで会社に損害を与えた場合でも賠償しなくてもよいケース

仕事上のミスで会社に損害を生じさせてしまい、会社から賠償を求められても、必ずしも応じなければならないわけではありません。賠償する場合でも、損...

【弁護士Q&A】仕事中のミスで会社から損害賠償請求…支払う義務はある?

仕事中にミスをして、会社に損害を与えてしまったーー。このような場合に、会社から損害賠償請求をされたら、支払いに応じる必要はあるのでしょうか。...

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

この相談に近い法律相談

  • 威力業務妨害罪の成立の要件とは

    下のサイトの記事には、「店内で、店員の制止に従わず、大声を出し続けると、威力業務妨害」罪が成立すると書かれているように思うのですが http://kiirowa.biz/claim/claim3/claim3-00300.html その成立の要件に関してもう少し詳しくお教えいただければと思います。 例えば ①「店員の制止」とは「静かにしてください」というよう...

  • 架空売上について

    営業職で架空売上(先行請求)をおこない、 実際の販売金額とに差が生じてしまいました。 会社からその差額を負担しろと言われてます。 もしくは訴えると。 詐欺罪、背任罪、その他問われる可能性ありますか?

  • 有給休暇について。一日8時間の有給にはならないのでしょうか?

    雇用形態は臨時社員です。 18:00〜21:00勤務で3ヶ月間、 昼間勤務に変更して9:00〜18:00で3ヶ月間。 半年たったので有給が発生しました。 しかし、付与されたのは1日5時間分の10日間でした。 8時間労働なのに一日5時間の有給なんです。 8時間支給になると思っていました。 会社の通常勤務は平日9:00〜21:00 土日祝日は9:00〜17:...

  • パワハラ。職場での無視はパワハラになりますか?

    職場での無視はパワハラになりますか? 仲間外れはパワハラになりますか?

  • 誹謗中傷の対処方法について。

    元職場の同僚に誹謗中傷をされて困っています。なにか対処する方法はないでしょうか? 公的な文書でこれ以上誹謗中傷をするようであれば訴える的なことを伝える方法はありますでしょうか?

法律相談を検索する

よく見られているキーワード

依頼前に知っておきたい弁護士知識

最近検索されたキーワード

労働の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。