労災事故の後遺障害認定に、不服のために審査請求可能か?

公開日: 相談日:2017年11月19日
  • 3弁護士
  • 3回答
ベストアンサー

私は、3年前に労災事故に合いました。労災認定されました。
傷病名、右手の指の複合性局所疼痛症候群I型
通院期間、56日
実通院日数、10日(リハビリ等を行いました。)
最後の診察時に、完全完治ではないが、様子を見ると言う事で症状が固定されました。
その時から、若干の痛み、指に若干の違和感がありました。3年経過しても、少し改善されたのですが、痛みや、違和感があり、若干不自由です。
その時は、知らなかったのですが、後遺障害認定の申請が出来ると言うのを最近知り、今年の10月5日頃に、労働基準監督署にて、障害認定の問診等がありました。医師の診断書にも、右手中指に常時違和感あり。時折、痛みもあるとの労働基準監督署に提出する診断書を書いてもらいました。しかし、今年の11月17日に不支給決定の通知が来ました。
そこで質問です。
12級ないし14級9号に該当すると思うのですが、審査請求しても決定が覆える事はありますか?審査請求しても無駄ですか?
ご回答よろしくお願いします

606114さんの相談

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    大阪府3位
    タッチして回答を見る

    > 医師の診断書にも、右手中指に常時違和感あり。時折、痛みもあるとの労働基準監督署に提出する診断書を書いてもらいました。しかし、今年の11月17日に不支給決定の通知が来ました。
    > そこで質問です。
    > 12級ないし14級9号に該当すると思うのですが、審査請求しても決定が覆える事はありますか?審査請求しても無駄ですか?

     おっしゃる程度では、14級9号も難しいと思います。

  • 弁護士ランキング
    長崎県1位
    ベストアンサー
    タッチして回答を見る

    可能性があるかと問われれば、ある、としか言いようがありません。

    やってみるほかないといえます。

    具体的な手続きや審査請求が認められなかったときのことを考えて、弁護士にも直接相談されることをお勧めします。

  • 弁護士ランキング
    東京都5位
    タッチして回答を見る

    詳しい事情がわからないので、一般論としてご回答いたします。

    等級該当性はありえないことはない、でしょうが、当該後遺症状の業務起因性の有無が問題となります。

    納得がいかなければ、審査、再審査を行うべきです。が、私の経験では、なかなか覆られないです。

    法的に正確に分析されたい場合には、労働法にかなり詳しく、労災法理等にも通じた弁護士に相談し、証拠をもとにしながら具体的な話をなさった上で、今後の対応を検討するべきです。

    弊所はここでは以上で回答を終えさせて頂きます。よい解決になりますよう祈念しております。

この投稿は、2017年11月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す