会長の成り手がないため、数名の共同代表を選任したが、自治会として成り立つか?

自治会の役員です。当自治会は会長の成り手がなかなかおりません。それで共同代表を数名選任して自治会を継続しようとしております。実際の活動はやっております。ただ市の会合に会長が行くようになっておりますが、欠席しております。このような状況は市の関係先へは伝えております。共同代表数名をトップとした組織で会則も改正しようとしておりますが、これで自治会と言えるのかどうかをお尋ねします。
2017年05月13日 15時15分

みんなの回答

三野 久光
三野 久光 弁護士
ありがとう
別に共同代表にしたからと言って自治会でなくなるわけではありません。手続きを経て会則を変更されたら、有効です。

2017年05月13日 15時59分

この投稿は、2017年05月13日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

【弁護士Q&A】内定辞退でエージェントから違約金の請求…支払う必要ある?

採用内定が決定したあとに、労働者側から内定辞退を申し出ると、会社側とトラブルになることがあります。ここでは、「内定先や転職エージェントから損...

【弁護士Q&A】内定辞退したら損害賠償請求された…支払う必要ある?

会社から内定をもらい、実際に勤務が始まる前に辞退したいと申し出た場合、損害賠償を請求されたり、「他の人が見つかるまで働いてほしい」と言われた...

妊娠中の働く女性は職場にどのような配慮を求めることができるのか

妊娠中に働いていると、妊婦健診のために時間調整が必要だったり、つわりなどの体調不良でつらい思いをしたりすることがあります。そうしたとき、妊婦...

【弁護士Q&A】仕事中のミスで会社から損害賠償請求…支払う義務はある?

仕事中にミスをして、会社に損害を与えてしまったーー。このような場合に、会社から損害賠償請求をされたら、支払いに応じる必要はあるのでしょうか。...

この相談に近い法律相談

  • 会社の業後の飲み会強制参加

    会社の行事の業後パーティーが結構あります。懇親会だったり、パーティーだったり、決起会や、歓迎会等です。料金は会社で出ますが、お世話係の当番が強制的にまわってきて、当番は出席が強制です。 これは違法性はないのでしょうか?業後の会社の飲み会なんて出たくありません。

  • 複数の自治会加入は大丈夫ですか?

    現在、地元の自治会に入会しています。会長をしていますが、地元に嫌がらせをする複数の人がおり一致団結して嫌がらせを受けています。4月からは自治会長を退任します。そのため、近所の人と近隣に自治会がないので新規に自治会を立ち上げてそちらに移るか、現在の自治会はそのままで、新規の自治会で活躍したいと考えています。この方...

  • 自治会長選任届の件

    連合自治会会長より前自治会長の推薦がないと新任自治会長選任届を受け付けないと言われました。そこで、2週間ほどそのままにしていたら、連合自治会会長と前自治会長が示し合わせて、前自治会長の名前で自治会長選任届を堤出していた。新任自治会長は正式に選出されていて、前自治会長は自治会総会の場で自治会長を辞めると明言してい...

  • 団地自治会退会について

    県営住宅の現在自治会会長しております。 古い建物を新たに新設した、バイアフリー、 障害者、高齢者住宅として 3年前に県からの指定認定も受け、一般の方の 入居は できなくなりました。(住んでいる世帯は除く) 建て替え前からの住民や、考えなど まとまりもない、難癖ばかりつけて何もしない、 住民が多いと聞いてい...

  • 会社の指示で選挙の講演会に参加したことについて

    一部上場の子会社に勤めております。 グループの会長の講演会があるので、出席するように会社が指示があり、勤務時間に行われた講演会に行われた行ってきました。 すると、会長とその地区の代議士が現れ、会長の話は5分もしないうちに終わり、代議士の講演会が始まりました。 帰りは入口で代議士が握手し、その姿を会長と役員が見て...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。