退職後2年間は同職への就業を禁止という契約書について

仮入社時に退職後2年間は同職に就業することを禁じるという契約書を記入したのですが、その後試用期間が終わると同時の半年後に退職をしました。それから1年後の来月から同職への採用が決まったのですが、今になり契約書を書いたことを思い出し不安になり相談させていただきました。この契約書は有効でしょうか?
2017年03月27日 14時14分

みんなの回答

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
先の職種,そこでのあなたの担当業務,そこであなたが接した企業秘密,そこで習ったスキル等が特殊性があって,今回の先と大幅に被りますか。でなければ先は試用期間のみの就労で,それだけで向こう2年間の義務,しかも地域限定のないならばその義務条項は無効となる可能性が常にあります。一概に判断できません。

2017年03月27日 14時27分

相談者
ご回答ありがとうございます。
職業は空港で地上職員の仕事です。働いた半年間は早期就業として学生でしたがお給料を頂いて働いていました。担当業務は学生という事で他の社員の方程大きな業務は受け持っていませんでした。業務内容は前の職と来月から始まる職、同じ業務です。また来月から働く予定の職場が同じ空港です。

2017年03月27日 14時43分

今井 俊裕
今井 俊裕 弁護士
ありがとう
> 働いた半年間は早期就業として学生でしたがお給料を頂いて働いていました。
大学生のアルバイトですか。仮にそうならば臨時的,定型的,未熟練労務的仕事であり,企業秘密の接するなんてないと思いますが。それで避止義務2年の有効性は疑問です。前を退職した理由は何ですか。

2017年03月27日 14時47分

相談者
専門学校で2年目の9月から早期就業という形で働いていました。学生の間の9月から3月までは仮入社・試用期間で学校を卒業してからの4月から契約社員としての採用でした。正直なことを言いますと社風が私には合っていないと思い辞めました。それが辞めた1番の理由ですが前から考えていた留学を辞めてしようというのも理由でした。しかし会社には留学の為とのみ伝えて辞めております。試用期間が終わり契約社員になる前に辞めようと思い契約社員ではないしかしアルバイトでもない立場で辞めております。

2017年03月27日 15時06分

高橋 淳
高橋 淳 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都7 労働問題に注力する弁護士
ありがとう
> 試用期間が終わり契約社員になる前に辞めようと思い契約社員ではないしかしアルバイトでもない立場で辞めております。

当該競業禁止条項は本件には適用されません。安心して下さい。

2017年03月27日 17時25分

この投稿は、2017年03月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

関連度の高い法律ガイド

【弁護士Q&A】内定辞退したら損害賠償請求された…支払う必要ある?

会社から内定をもらい、実際に勤務が始まる前に辞退したいと申し出た場合、損害賠償を請求されたり、「他の人が見つかるまで働いてほしい」と言われた...

【弁護士Q&A】内定辞退でエージェントから違約金の請求…支払う必要ある?

採用内定が決定したあとに、労働者側から内定辞退を申し出ると、会社側とトラブルになることがあります。ここでは、「内定先や転職エージェントから損...

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

従業員の身元保証人が会社から賠償金を請求された場合の対処法

従業員が会社に損害を与えてしまい、身元保証人である自分に賠償金の請求がきた…。このような場合には、賠償金を支払う義務があるかを確認し、金額が適...

【弁護士Q&A】仕事中のミスで会社から損害賠償請求…支払う義務はある?

仕事中にミスをして、会社に損害を与えてしまったーー。このような場合に、会社から損害賠償請求をされたら、支払いに応じる必要はあるのでしょうか。...

この相談に近い法律相談

  • 有期雇用社員雇用契約終了前の退職の件

    会社を退職しようと計画していますが、有期雇用契約で来年の3月末までの期間になっています。就業規則では、退職のらんには「本人から退職の申し出があり会社が承認いたとき、又は退職願を提出して14日を経過したとき。」と書いてあるのですが、12月に退職でも問題ないでしょうか?"

  • 有期雇用契約の途中退職について

    現在有期雇用にて来年2月までの契約なのですが辞めることは可能でしょうか? 仕事が覚えられず毎日の叱責が耐えられません。 就業規則には辞める一ヶ月前に所定の用紙にて記入の事とかいてありました。 雇用契約書には一ヶ月前に書面で申し出ることとかいてあります。 この状況では退職できませんか?

  • 年俸制 雇用期間ありの退職について

    年俸制 雇用期間1年間 雇用形態:正社員の雇用契約を結んでいます。一年経過後に契約更新をします。 雇用契約書には2ヶ月前に退職をしたい場合申出とあります。 1.正社員の雇用契約といえ有期契約になるので、更新の意思がない場合期間満了退職になるでしょうか? 2.雇用契約書に退職申出は2ヶ月前とあります。1ヶ月半前くらい...

  • 退職日について雇用者契約書と会社規約とでは効力強いのはどちらですか?早く辞めたいです。

    会社を一身上の都合で退職したいのです。 契約書は退職日の1ヶ月前に申し出ることになっています。しかし規約には退職日の1ヶ月前遅くとも2週間前までに申し出ること。と記載されておりました。 1つ質問です。 1、規約に基づき2週間で退職できますか? やはり、契約書の効力が強いのでしょうか。

  • <至急お願い致します>3月末で退職したいのですが、可能でしょうか。

    現在の会社を出来るだけ早く退職をしたく(次の会社は決まっております)、雇用契約書を確認したところ雇用期間には下記の記載がありました。 現在の会社は契約社員です。 <雇用期間> 2016年7月1日から2017年6月30日まで雇用の期間の終期を定めをしたものである。 この期間は退職禁止による本人の就労拘束期間ではなく、会社の雇...

法律相談を検索する

弁護士に依頼することを検討中の方はこちら

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働問題に注力する弁護士

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 佐野SA、ふたたびストライキ決行へ「前回のス...
  2. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  3. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  4. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  5. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  6. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  7. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。