訴えようと思います。

会社を経営しています。
先月末に会社を退職した方がいます。
退職後に残業代や通勤手当を請求されました。
残業代については、出勤簿(手書き、自己申告)を確認したのですが、勤務月は一度も残業は発生していません。こちらで残業代はちゃんと出していますし、出さないとも言っていません。もちろん圧力もかけていません。いままで全職員に残業代を支払わなかったこともありません。
残業代については就業規則にも細かく明記しています。
通勤手当についてですが、仕事上、会社所有の営業車で出勤退勤していただきました。
社労士さんに聞いたのですが、会社所有の営業車での出勤は通勤手当は発生しないと聞きました。
上記を先方に伝えたところ、「労働基準監督署に報告する」、「別件で訴える」とか脅迫めいたことを言われました。

以上になります。

そこで先生方に質問です。
まず、ありもしない残業代、交通費を請求された場合の対処はどうすればよろしいですか?

あと、「労働基準監督署に報告する」、「別件で訴える」というのは脅迫にあたりますか?
またなにか罪に問えますか?

2016年08月27日 19時28分

みんなの回答

小松 利之
小松 利之 弁護士
弁護士が同意1
ありがとう
そこで先生方に質問です。
まず、ありもしない残業代、交通費を請求された場合の対処はどうすればよろしいですか?
→こちらが法に則っている以上、応じる必要はありません。

あと、「労働基準監督署に報告する」、「別件で訴える」というのは脅迫にあたりますか?
またなにか罪に問えますか?
→ いちおう脅迫に該当しそうですが、訴えるのは権利なので、放っておくに越したことはありません。

2016年08月27日 20時27分

相談者
回答ありがとうございます。
もし労働基準監督署に報告された場合、なにがあるのでしょうか?

最終的に弁護士の方に任せようと思うのですが、弁護士の方に任せた方が良い案件でしょうか?

2016年08月28日 00時24分

湯本 良明
湯本 良明 弁護士
労働問題に注力する弁護士
ありがとう
> そこで先生方に質問です。
> まず、ありもしない残業代、交通費を請求された場合の対処はどうすればよろしいですか?
→未払いがないのであれば、それを相手方に伝えて支払を拒否すればよいです。

> あと、「労働基準監督署に報告する」、「別件で訴える」というのは脅迫にあたりますか?
> またなにか罪に問えますか?
→いずれも法に触れるものではないので、脅迫その他の犯罪には該当しないでしょう。

→相手方は労働審判などの法的手続をとってくる可能性もあるので、一度弁護士に相談に行かれるとよいと思います。

参考にしてみて下さい。

2016年08月28日 00時34分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
まず、ありもしない残業代、交通費を請求された場合の対処はどうすればよろしいですか?

相談者側できちんと支払っているのであれば、それ以上支払う必要はないと思います。

あと、「労働基準監督署に報告する」、「別件で訴える」というのは脅迫にあたりますか?

そこは相手の自由だと思いますから、直ちに脅迫とは言いづらいですが、その前後の発言内容、頻度等によってはありうるのかもしれません。

2016年08月28日 04時41分

原田 和幸
原田 和幸 弁護士
弁護士ランキング 登録弁護士が過去30日における弁護士ドットコム内で行った活動(みんなの法律相談での回答など)を独自に数値化、ランキングしたものです。 東京都1
ありがとう
最終的に弁護士の方に任せようと思うのですが、弁護士の方に任せた方が良い案件でしょうか?

相談者で対応しきれないと思われれば、弁護士に入ってもらうことも検討されてください。

2016年08月28日 04時42分

この投稿は、2016年08月27日時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

このようなトラブルは弁護士

弁護士に依頼することで、解決できる可能性が高い相談内容です。

弁護士に依頼することを検討している方には
一括見積りがおすすめです。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

「弁護士ドットコム」では13,798名の弁護士から、「労働問題に注力する弁護士」 や「初回相談無料の弁護士」などの条件で絞り込むことができます。お住まいの地域であなたの希望に合った弁護士をお探しください。

関連度の高い法律ガイド

労働問題の弁護士費用 - 示談交渉や労働審判、訴訟などケース別の報酬相場

日々働くだけでも大変なのに、職場には様々なトラブルがあります。中でも、給料や残業代の不払い、不当解雇といった問題は、生活にも深刻な影響を与え...

妊娠中の働く女性は職場にどのような配慮を求めることができるのか

妊娠中に働いていると、妊婦健診のために時間調整が必要だったり、つわりなどの体調不良でつらい思いをしたりすることがあります。そうしたとき、妊婦...

仕事上のミスで会社に損害を与えた場合でも賠償しなくてもよいケース

仕事上のミスで会社に損害を生じさせてしまい、会社から賠償を求められても、必ずしも応じなければならないわけではありません。賠償する場合でも、損...

【弁護士Q&A】内定辞退したら損害賠償請求された…支払う必要ある?

会社から内定をもらい、実際に勤務が始まる前に辞退したいと申し出た場合、損害賠償を請求されたり、「他の人が見つかるまで働いてほしい」と言われた...

【弁護士Q&A】内定辞退でエージェントから違約金の請求…支払う必要ある?

採用内定が決定したあとに、労働者側から内定辞退を申し出ると、会社側とトラブルになることがあります。ここでは、「内定先や転職エージェントから損...

この相談に近い法律相談

  • みなし残業について教えてください

    会社の残業代についてお聞き致します。 私は、2015年の1月に今のIT会社に入社致しました。 入社時に、みなし残業があるということを聞いておりませんでしたが、みなし残業が45時間あることを入社後に知りました。(会社から口頭では言われておりません、同期入社の方から聞きました) 就業規則、雇用締結書、労働条件通知書、ど...

  • 前職場の未払い残業代。自分で付けていた出勤退勤時間記録は本当に証拠にならないのでしょうか?

    こんにちは。去年12月までに務めていた職場での未払い残業代についての相談です。 その職場では拘束時間が異常に長く毎日だいたい12時間ほどは就業しておりました。営業職なのですが、なぜぞんなに拘束時間が長いのかというと、営業から帰ってきた後も営業の書類整理・処理、営業トークのロープレ、会議などが朝や夜遅くまで行われ...

  • 退職後の競合避止義務について

    お世話になります。3年間勤めた会社を4月退職となりますが、退職後の競合避止義務についての質問です。提出を催促されましたので、出来れば早いご回答をしていただけると助かります。 医療系で地元で働いています。退職後ある同業種または類似の職に規定された東京都内の場所での就職または開業を1年間しないことと、機密保持について...

  • 労基署の監査が来ると残業時間改ざん!36協定も知らない上司。呆れるK電鉄

    K電鉄の元社員が労災申請しました。労働基準監督署の聴取で発症前6ヶ月間のこと詳しく聞かれたらしいです。勿論、残業時間のことも。その後、労働基準監督署からK電鉄の職場に監査が入り、その前に職員の残業時間改ざん(殆んどが44時間にしてあったらしい)し労働基準監督署の方でも怪しく思われたらしく、元社員が労働基準監督署(方面)...

  • 固定残業代込の明示がない場合の、過重労働による退職に伴う手続き

    小さな会社で社長と会長のそばで総務をしています。勤めて半年未満ですが、このたび、命じられた業務を、できる状況にない旨伝えたところ、「仕事やめなさい!!」と言われ、「やめます」と私は応じました。体調も悪化しており、退職する気持ちに変わりないこと、未払の時間外手当を払うよう申し出たところ、「正社員は残業代込みで納得...

法律相談を検索する

依頼前に知っておきたい弁護士知識

よく見られているキーワード一覧

最近検索されたキーワード

法律相談を検索する

新しく相談する無料

労働の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

労働のニュース

  1. 農業アイドル自殺「遺族側が会見やネットで事...
  2. 教員に「変形労働時間制」、反対署名が3万超...
  3. アシックス「パタハラ」裁判、会社側は争う姿...
  4. 「女性活躍」でメディア注目の塗装会社、ハラ...
  5. 本当は働いたのに「残業なし」で出勤簿提出 ...
  6. パンプス強制にNO「#KuToo」署名提出…女性の...
  7. 就活セクハラ「被害者が声を上げられる場所を...

活躍中の弁護士ランキング

労働問題の分野

ピックアップ弁護士

をお選びください。

弁護士回答の中から一番納得した回答に、「ベストアンサーに選ぶ」をつけることで、
回答した弁護士に最も高い評価を与えることができます。

ベストアンサー以外にも「ありがとう」をつけることができます(複数可)。弁護士へのお礼も兼ねて投票へのご協力をお願いいたします。

※万が一、納得のいく回答がない場合は、「ベストアンサーを選ぶ」をつけずに、投票を終了することもできます。