従業員の打刻不備についての対応

公開日: 相談日:2021年09月14日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
当社は従業員にタイムカードを打刻してもらい労務管理をしていますが、退勤の打刻をしているにも関わらず、残って仕事をしている従業員がいます。その従業員は普段から長時間残業をする傾向にあり、会社側からは早く帰るように指示しています。

【質問1】
この社員に打刻虚偽として始末書の提出を求めようと思うのですが、法的に問題ないでしょうか。他に取れる対策があれば教えていただきたくお願い致します。

1064707さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都4位
    タッチして回答を見る

    お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

    本件では、就業規則等関連規定について解明すべきです。解明のためには、本件は、法的に正確に分析すべき事案です。

    可能かと思われますが、本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。どうしても不安であれば労働法に通じた弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。

    よい解決になりますよう祈念しております。応援しています!! 頑張って下さい!! 納得のいかないことは徹底的に解明しましょう! 法令遵守をお願いいたします。

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す