会社の指示を無視し休日出勤・残業をする従業員対策

公開日: 相談日:2021年09月08日
  • 1弁護士
  • 1回答

【相談の背景】
長時間労働をする従業員に対し、業務指示として「休日出勤禁止」と「残業の禁止」を支持しています。しかし、その従業員は、その指示に従わず、休日出勤、残業をしてきます。

【質問1】
①指示に従わず、休日出勤・残業をした場合で、その従業員がメンタル不調や体調不良を訴えてきた場合、会社はリスクはありますでしょうか。
②この従業員に対しては、どのような法的対策をしていけばいいでしょうか

1062708さんの相談

この相談内容に対して 弁護士への個別相談が必要なケースが多い

と、1人の弁護士が考えています

回答タイムライン

  • 弁護士ランキング
    東京都5位
    タッチして回答を見る

    お悩みのことと存じます。お困りのことと存じます。詳しい事情がわからないので、一般論として回答はできるところだけ対応いたします。

    ① 実害があれば、損害賠償請求されてしまう可能性はあります。ただ、請求額通りが法的に認められるとは限らないです。損害賠償請求は可能ですが、義務違反、義務違反と損害との因果関係の立証が容易ではないと思われます。厚生労働省「精神障害の労災認定」という基準等を踏まえて、違法なパワハラによって、精神負荷が「強」であると判断される必要もあります。

    ② 就業規則等関連規定について、本件は、法的に正確に分析すべき事案です。断固とした業務命令を出しましょう!!

    本相談は、ネットでのやりとりだけでは、正確な回答が難しい案件です。どうしても不安であれば弁護士等に、ネットではなく直接相談されるのが良いと思われます。応援しています!!

    労働法に精通した弁護士への直接相談が良いと思います。なぜならば、法的にきちんと解明するために、良い知恵を得るには必要だからです。応援しています!! 頑張って下さい!!

この投稿は、2021年09月時点の情報です。
ご自身の責任のもと適法性・有用性を考慮してご利用いただくようお願いいたします。

新しく相談をする

新しく相談をする 無料

弁護士に相談するには会員登録(無料)が必要です。 会員登録はこちらから

もっとお悩みに近い相談を探す