相続 借金

弁護士監修記事 2018年02月06日

【相続放棄】亡くなった人宛の督促状が…支払いに応じてよい?

相続放棄の検討中、亡くなった人宛に督促状が届いた場合、支払いに応じてよいのでしょうか。

  • 数千円程度なら支払ってもよい?
  • 支払ってしまうと相続放棄できなくなる?
  • 相続放棄後も督促状が届く…どうすればよいの?

これらの疑問について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. 相続放棄を検討中に督促状が届いたら…
  2. 相続放棄後に督促状が届いたら?
  3. まとめ

相続放棄を検討中に督促状が届いたら…

alt 相続放棄をするかどうか考えている時に、携帯電話会社から亡くなった人宛に督促状が届いた場合、未納の料金を支払った方がよいのでしょうか。支払うと、相続放棄ができなくなる可能性はあるのでしょうか。

単純承認にならない携帯電話の解約手続き


相談者の疑問
相続をするか、熟慮期間中です。亡き父の携帯電話に関してですが、昨日久しぶりに実家に郵便物回収へ行きましたら、携帯電話会社から督促状が届いていました。

金額は数千円ではあるものの、単純承認にならないように手続きをするにはどのようにしたらよろしいのでしょうか?


周藤 智弁護士
相続には、法定単純承認というものがあり、

民法第921条
「次に掲げる場合には、相続人は、単純承認をしたものとみなす。
一  相続人が相続財産の全部又は一部を処分したとき。ただし、保存行為及び第602条に定める期間を超えない賃貸をすることは、この限りでない」

と定められています。

債務の返済が、この条文にいう「処分」にあたるかどうかですが、弁済期の到来した債務の返済そのものは但書の「保存行為」にあたり、法定単純承認にはならないとする裁判例があります(東京地裁平成27年3月30日判決)。

理屈としては、債務を放っておくと、利息や遅延損害金が膨らみ、相続債務が増加するため、支払が許されているからではないかと考えております。

民法第873条の2も、弁済期の到来した相続債務の弁済は、「相続財産の保存に必要な行為」とされており、「保存行為」にあたるという解釈は十分に成り立ちます。

ただし、相続債務の弁済に充てる金を相続財産から捻出している場合は、相続財産を処分しているので、この場合、債務の弁済を「保存行為」と解した場合であっても、法定単純承認にあたることになります。

したがって、被相続人の預金口座からお金を引き出してしまったりした場合には、法定単純承認にあたる危険性が高まります。

そうすると、亡父の財産に手を付けなければ、支払ったとしてもなお相続放棄はできる可能性はあるといえるでしょう。ただ、家庭裁判所からは指摘を受ける可能性もありますし、数千円であるならば、遅延損害金が膨らんでも、そこまでの額にはならないので、支払をしない方が安全だと思います。

ご自身の口座からの送金でも、法定単純承認にはあたらない可能性はありますが、確実ではない部分もございますので、仮に支払をするのであれば、数千円程度ならば、①口座間送金等の支払名義人が残り、かつ、誰の財産から支出されたかが明らかになる支払方法をとった上で、②相続人でなく、かつ、ご自身と生計が同じでない誰かの口座から送金して払ってもらう方法が、安全ではないかと考えております。

そうすれば、相続人ではない者が支払っており、さらに、その者固有の財産からの支出であることが明らかになりますので。立て替えてくれた方とは、承認か放棄の手続「後」に清算した方がよいでしょう。

未納料金の督促状が届いても、相続放棄をする場合は、支払いに応じない方がよさそうです。料金が数千円ほどであっても、支払ってしまうと場合によっては相続放棄ができなくなる可能性があるようです。

相続放棄後に督促状が届いたら?

alt 相続放棄を検討しているときに督促状が届いた場合、支払いには一切応じない方がよいようです。では、相続放棄が受理された後に被相続人(亡くなった人)宛の督促状が届いた場合、どう対処すればよいのでしょうか。

相続放棄後の携帯電話料金の請求について


相談者の疑問
6月に父親が亡くなり、7月に相続放棄が受理されました。携帯電話会社の料金請求に対し、亡くなったことと相続放棄したことを伝えました。

引き続き故人宛に請求が送られ続け、先日、弁護士法人事務所から、債権の管理を受任した通知が故人宛に来ました。

こちらが支払いに応じる必要はないかと思いますが、こちらから弁護士法人事務所に連絡し事情を説明する必要はあるのでしょうか?それとも、こちらに連絡が来るまで待てばよいでしょうか?

期日まで未払いの場合は民事訴訟を提訴するとのことですが、故人に対してもできるのでしょうか?


好川 久治弁護士
本人が亡くなっている情報は掴んでいるでしょうから、裁判を起こす前に故人の相続人を調査することになります。

あなたが相続放棄したことも情報としては把握しているでしょうが、相続放棄の申述受理証明書がないと提訴にあたって、念のためあなたを被告とせざるをえませんので、予め連絡をして受理証明書を送っておくべきでしょう。

そうすれば最初から被告にする必要がありませんので。

相続放棄が受理されていれば、亡くなった人の債務を支払う義務はありません。「相続放棄の申述受理証明書」を債権者に送っておけば、裁判の被告になることを回避できるようです。

まとめ

相続放棄を検討している場合は、亡くなった人宛に未納料金の督促状が届いても、支払わない方がよさそうです。数千円ほどでも支払ってしまうと、場合によっては相続放棄ができなくなる可能性があるようです。 相続放棄をした後はも、亡くなった人の債権者から督促状が届く場合は、「相続放棄の申述受理証明書」を債権者に送付しましょう。

関連記事

お悩みの解決策を探す

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

遺産相続を扱う弁護士を探す

相続 借金に関する法律相談

  • 家族の滞納税金の相続放棄について

    兄が税金を滞納したまま亡くなりました。 貯金も無いので、相続する兄嫁は相続放棄を予定しています。 次に両親に請求が来るので、両親も相続放棄をしようと思っています。 父親は家を所有し...

    2弁護士回答
  • 賃貸の契約後のことと亡くなった場合。

    親が賃貸の契約をしてて入居前に 亡くなった場合はその家は住めないということですよね?私は現在無職です。 あと、親名義の賃貸に暮らしてて 親が亡くなった場合も続けて 住むことは出来な...

    2弁護士回答
  • 難病の障害者になってしまった父の借金と遺産について

    自営業の父が最近難病になり 仕事ができなくなりました 後何年生きれるかわからないらしいので 母は13年前に他界しているため娘の私が父の遺産整理を何となくしてた所 借金がある事がわかり ...

    3弁護士回答
  • 相続放棄の期限について、裁判所の判断基準等が知りたいです。

    相続放棄の期限について質問です。 兄が多額の借金をしているようです。 今のうちに相続放棄について考えておきたいです。 兄とは正直に言って疎遠です。 父と母が死んだ後は、兄が死んで...

    2弁護士回答
  • 親の借金について質問です。

    親の借金について質問です。 私の母親は会社を経営しています。会社の借金が3000万あり、会社は3期連続赤字で倒産寸前だそうです。 質問が数点あります。 ①倒産した場合、借金は母個人の...

    4弁護士回答

相談を絞り込む

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...