相続放棄

弁護士監修記事 2018年02月06日

相続放棄をすると亡くなった人の名義の家には住み続けることはできない?

亡くなった人の名義の家に住んでいる人が相続放棄をした場合、その家から出て行かなければならないのでしょうか。

  • 相続放棄をするなら家を出て行かなければならないの?
  • 出ていくとき、どこまで物を持ち出してよいの?
  • 相続放棄をしても住み続ける方法はないの?

これらの疑問について「みんなの法律相談」に寄せられた実際の相談事例と弁護士の回答を元に解説します。

目次

  1. 相続放棄したら、家から出ていかなければならない?
  2. 出ていく場合、荷物をどこまで持ち出してよいのか
  3. 相続放棄しても住み続ける方法はない?
  4. まとめ

相続放棄したら、家から出ていかなければならない?

alt 亡くなった人名義の家に住んでいる場合、相続放棄をすると、その家から出ていかなければならないのでしょうか。

相続放棄について。一番長く住める方法はないでしょうか?


相談者の疑問
父が亡くなりました。多額の負債があるので、家族全員相続放棄を考えています。

現在、父名義の自宅に家族で住んでいるのですが、相続放棄をするとどのくらいで家を出ないといけないのでしょうか?

可能ならば母だけでも父との思い出のこもった自宅に住めればいいと思っていますが、住み続ける方法は誰かが買い戻す以外にありませんか?一番長く住める方法はないでしょうか?


加藤 尚憲弁護士
一切の経済的な支出なくしてご実家を永久に利用し続ける手段はなかろうと思います。

ただし、相続人全員が相続放棄を行ったとしても、債権者が相続財産管理人の選任の申立を行い、相続財産管理人が不動産を売却するまでは居住可能ではないかと思われます。

期間を明確に予測することは困難ですが、一般的に相続財産管理人はゆっくりと作業を進めることが多いので、売却まで少なく見積もっても今から半年以上、おそらく1年近くはかかるであろうと思います。

また、相続放棄を期間ぎりぎりに行うなどすれば、僅かながら長く住み続けることもできようかと思います。

なお、ご実家に抵当権がついていなければ、相続放棄ではなく、限定承認を行うという方法も考えられます。

限定承認を行い、裁判所の任命した鑑定人(不動産鑑定士)の鑑定価格を支払えば、ご実家を確実に手に入れることができます。

併せてご検討下さい。

相続放棄をすると、亡くなった人名義の家に住み続けることはできなくなるようです。ただし、相続財産管理人が選任されるまでの間は住むことができるでしょう。 家に抵当権がついていない場合、相続放棄ではなく限定承認を行うという方法もあるようです。

出ていく場合、荷物をどこまで持ち出してよいのか

alt 相続放棄をして家を出ていく場合、荷物は持ち出してよいのでしょうか。持ち出してはいけないものはあるのでしょうか。

相続放棄後の荷造りの範囲


相談者の疑問
夫が亡くなり娘たちと共に相続放棄をして、家を出る事になりました。いま現在は、姑が一人で住んでいます。姑からは、荷物も全て持って出ていけと言われています。

ただ、放棄した手前、家具や家電などで夫が購入したものを持ち出すのはいけないのではないでしょうか?夫が娘たちに、購入した机やベットなども夫の所有物になるのでしょうか?

どこまで持ち出してよい範囲かが分からず困っています。早く引越ししたいので何卒お願いいたします。


中井 陽一弁護士
非常に悩ましいところではありますが、一般的な生活用品や家具などについては、そもそも債権者からの差押えの範囲外とされていることからしても、処分をしてしまっても問題がないと考えてよいと思います。

高価な宝石や、骨董品などについては、不安であれば、処分をせずにいったん預かる形にしておくとよいと考えます。

生活用品や家具などは、家から持ち出しても問題ないようです。宝石や骨董品など、経済的価値がありそうなものには手をつけない方がよいでしょう。

相続放棄しても住み続ける方法はない?

alt 相続放棄した後も現在の家に住み続ける方法はないのでしょうか。

非相続人名義の土地について


相談者の疑問
相続放棄したいのですが、被相続人名義の土地に住むにはどうすればいいでしょうか?主人が亡くなり、借金があり相続放棄したいのですが、今の家土地に住み続けたいのです。何か方法ありませんか?


黒岩 英一弁護士
あなたが相続放棄することで相続人となった者がいるなら、その者を相手として賃貸借契約を締結することが考えられます。

もし、相続人の中に相続放棄をしない人がいれば、その相続人との間で賃貸借契約を結ぶことで、現在の家に住み続けられる可能性があるようです。

まとめ

相続放棄をする場合、亡くなった人名義の家に住み続けることは難しいようです。ただし、家に抵当権がついていなければ、限定承認を行って鑑定価格を支払うことで、家を手に入れられるでしょう。 相続人の中に、相続放棄をせず家を引き継ぐ人がいる場合は、その人と賃貸借契約を結ぶことで、家に住み続けるという手段もあるようです。 家を出て行く場合、生活用品や家具は持ち出しても問題ないようですが、宝石や骨董品など経済的に価値があるものには手をつけないようにしましょう。単純承認をしたと見なされて、相続放棄できなくなる可能性があります。

関連記事

今するべきことがわかります

今するべきことがわかります 相続のやること診断

解決までの全記事

必要な情報を詳しく知りたい方へ

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼
費用対処方針比べて選ぶことができます。

  • 弁護士費用がいくらかかるか知りたい
  • 弁護士の選び方がわからない
  • 弁護士が何をしてくれるか知りたい
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続放棄を扱う弁護士を探す

相続放棄に関する法律相談

  • 負債が少額の場合、相続放棄はせず支払いをした方が良いでしょうか?

    負債が少ない場合、相続放棄は必要でしょうか? 祖父が亡くなり直系の孫にあたり、代表相続人になります。 負債が下記の通りあり、相続放棄の手続きを進めるべきか迷っております。 ●特記 ...

    1弁護士回答
  • 財産放棄、過払い請求について

    よろしくお願いします。相続放棄をして受理されローン会社や銀行に書類を提出いたしました。200万の借金を20年もつきに2〜3万払っていたのを亡くなったあとにしりました。母の名義だけで相当...

    3弁護士回答
  • 相続筆頭人?とは何か知りたい

    相続放棄した人が、相続筆頭人?というものになれるのでしょうか? そもそも、相続筆頭人?とは何なのでしょうか?

    2弁護士回答
  • 被相続人の賃貸 合鍵返却トラブル

    一週間ほど前に亡くなった実母が住んでいた賃貸に関してでのトラブルのご相談です。 ※私が長男で弟が1人おり、二人とも相続放棄をする予定です。 1、賃貸は実母名義、保証人は私と弟ではな...

    2弁護士回答
  • 相続放棄をする前に起きてしまったことについて

    一週間前に実母が亡くなりました。 負債(カードローン、家賃滞納、公共料金滞納etc)があるとのことなので相続放棄を検討しています。 先日、叔父(実母の実兄)から賃貸の撤去代で20万円掛か...

    1弁護士回答
1 2 3 4 5 ... 30 ... 50

相談を絞り込む

相続放棄の法律ガイド

関連カテゴリから解決方法を探す

弁護士に相談しようと思ったら…

弁護士に見積り依頼をする

複数の弁護士にまとめて見積り依頼

  • 最短3分で依頼完了
  • 依頼内容は非公開
  • 分野に詳しい弁護士から見積り依頼が届く
一括見積りをはじめる無料

依頼前に知っておきたい弁護士知識

相続のニュース

  1. 結婚式で起きた「祝儀空っぽ」事件 新郎激怒...
  2. 「ドン・ファン」全財産を田辺市に寄付と遺言...
  3. はあちゅうさんが「事実婚」発表、知っておき...
  4. 高級住宅街、高価な壺や布団を近所で預け合う...
  5. 富裕層に衝撃「相続税法改正」で節税の縛り強...
  6. 「預貯金」は遺産分割の対象…最高裁の初判断...
  7. 最高裁「預貯金は遺産分割の対象に」判例見直...